CUE DIARY

東 李苑 東 李苑 2019/12/27 16:00 仕事納めは

来年2月20日〜3月1日まで行われる
舞台「虹と雪、慟哭のカッコウーSAPPORO'72」のお稽古
の予定でしたが、インフルエンザが続出のため
できなくなってしまいました…

まだまだ手探り状態ではありますが
確実に面白くなる自信があります。

映画「カッコーの巣の上で」という作品を皆さんはご存知ですか?

1970年代に作られたアメリカ映画で
精神病棟を舞台に描かれている作品です。

実際にロボトミー手術が行われていた時代があったことなどの実態を目の当たりにし、
一人じゃ消化しきれないほどの衝撃と
他では例えようのない感動をうけました。

この作品にインスパイアされた今回の舞台は、
冬季オリンピック開催決定に沸く
1970年代前半の札幌を舞台にオリジナルストーリーで書き下ろされます。

不朽の名作とも言われているこの作品、
こういった作品をインスパイアした舞台に関われること・向き合えることを光栄に思います。

そして小橋亜樹さん、NORD島太星くんと
一緒なのがものすごく心強いです!!!

人間の自由や尊厳とは何なのか、
舞台を通じて皆様にお届けします。

チケット予約は既に始まっております、
是非、札幌市民交流プラザ3階
クリエイティブスタジオへお越しください!

亜樹さんダイアリーにも詳しく書いてますので
是非ご覧ください!

このページの先頭へ▲