CUE DIARY

河野真也 河野真也 2012/03/09 22:32 あの、書き込んでいいですか。

あ、どうも、今日が誕生日の河野です。


はい、今日が誕生日の河野です。



え〜、今日、大下の誕生日を祝っている大泉さん、藤尾くん、僕の言いたい事、わかります?

大下におめでとうを伝えるのは素晴らしい事だと思うんですが、ついでに書いてもいいんちゃいます?


『河野、おめでとう』

って。


河野もおめでとうなんです。


32才になりました。
誕生日の今日、仕事復帰させて頂きました。
フォトダイでご心配お掛けしましたが、月曜日におやしらずを抜く手術をしたんです。全身麻酔で行なったり、骨を削ったりなどなかなか大変で、バッコシ腫れてしまいまして、昨日までお仕事を休ませて頂いてました。

いまだ、咀嚼すると痛いのでスープしか飲めず、月曜日から5kg痩せました。
抜歯ダイエットですわ。
でも、たっくさん頂いたフォトダイのコメントでプリンとかヨーグルトも教えてもらったので、ご飯のバリエーションが増えました。


今回、たくさんの方に心配してもらって、たくさんの方に思ってもらえて、ほんとに嬉しかったです。ありがとうございました。

家族からも心配するメールがきました。
姉も僕よりちょっと先に入院して、僕なんかより大変な手術をしまして、親父もオカンも大変ですわ。
札幌の病院に僕。大阪の病院に姉と見舞いのオカン。鹿児島に一人、親父。

バッラバラ。
北から南まで、バッラバラ。

姉の手術の成功を聞いて喜んだ時に、僕自身、初めての全身麻酔の手術への不安なのか、北から南まで離れているから余計になのか、『家族』を感じたのでした。

『おやしらずを抜いて、親の気持ちを知ったんやろ。』

と、うちの親父がドヤ顔で言いそうな事も書いてみました。

やかましわ。


思うままに、ダラダラ書いてしまいました。
すいません。

32才。
親父には負けないように、頑張ります。

このページの先頭へ▲