CUE DIARY

CUE DIARY

戸次重幸 戸次重幸 2015/06/14 13:57 いやはや、すみません。

昨日は寝落ちしてしまい、完全なるミス。


こうなったら夕刊まで待とうかとも思ったんですが、

それも誠意がないので、今書きます。


さて、

先日『悪童』の稽古が始まったんですが、

もうね……



良い予感しかしない!



先日2回目の本読みのとき、

マギーさんがメンバー全員に、改めてそれぞれの役所や、

話全体について思う所を語り合う機会を設けてくれ、

今後エンデイング部分に関して、若干の修正の可能性はあるものの、

すでに「もうセリフを入れてもよい」という、

普通なら当たり前の状態だが、

NACSではなかなか難しかった状態になってます。


そんなわけで、

精神的にすごく楽。


稽古場でも昔のように笑いが絶えず、

笑顔溢れるムードになることは必至です。


今日も明日も、スケジュールの関係上稽古は休みなのが残念。


早く稽古したい!


皆さんよりも誰よりも、

私がこの『悪童』を一番楽しみにしている気がします。



そして、どうでも良いことですが、

今回の稽古は自転車で行こうと思ってます。


なかなかの距離なんですが、

せっかく落とした体重をキープしたいから。


ただご存知の通り、今月から道路交通法が改正され、

自転車の取り締まりが強化されました。

十分気をつけていこうと思ってます。




では、今度こそ明日の朝。





このページの先頭へ▲

大泉洋 大泉洋 2015/06/14 11:52 昨日ね〜

「駆込み女と駆出し男」

2回目を映画館で観てきました。

イヤー、本当に手前味噌で申し訳ありませんが、改めて、

「面白かった、、、、」

初号試写で観て以来、ずっともう一度観たいと思い、またファンメールで、多くの人が2回3回、6回!と観てます。というご報告を聞くにつけ、観たい!と思っておりましたが、念願叶いようやく2度目。

改めて思ったのは、

2度目の方が面白いということでした。

やはりあの映画はテンポがとても良いので、1度目は割と圧倒されてしまうところがあるのですが、2度目は落ち着いて色んな事を気にしながら、余裕を持って楽しめるというか、より感情移入しましたね。

また、関係者ばかりと観た初号試写と一般のお客様と一緒に観たのも違うんでしょうね。

周りのお客様の笑いや、すすり泣きが、また映画を盛り上げてくれていたと思います。

やはり映画は大きいスクリーンで大勢の人と観るのが楽しい。

まぁ、私の場合は勿論ドキドキも、しますがね(笑)
なるだけ周りにバレないようにして観ました。
隣に主演が居ると思ったら落ち着かないだろうしね(^_^;)

一般の方と初めて一緒に観て、皆さんが、とにかくよく笑って、泣いてくれるのが嬉しかったですし、ホッとしました。

本当に皆さんありがとう。

割と辛口な妻と友人が、「凄く面白かった」と何度も言ってくれたのもやっぱり嬉しかったなぁ。

そして、見終わったあと席を立とうとしていると、斜め後ろの方から、

「大泉洋、最高だったね〜」と聞こえてきて、もうもう、自分でもどうしようもないくらいニンマリとした顔を、バレてはいけないとめっちゃうつむいたまま映画館を出ましたが、内心その人の前に行って、
「ありがとうございました!」
と握手して、ハグしたい気持ちでいっぱいでした(笑)

なんせ褒められるの好きだから(笑)

とにかく「駆込み女と駆出し男」
まだ観てないという方はまだやっておりますので観に行ってちよ。

もう観たという方は是非もう一度観てみて。これ本当にオススメです。

イヤー改めて凄い映画に出させてもらったんだなぁと思いましたわ。

原田監督、本当にありがとうございました。

このページの先頭へ▲

戸次重幸 戸次重幸 2015/06/13 06:08 只今帰りました。

つい先ほどです。まさに先ほどです。


てっぺん超えるとは言いましたが、

実は予定は3時終了予定。

終わったのは4:45……。


過酷ではありましたが、本当に楽しい撮影でした。


この『ヤメゴク』という作品に携われたことを、

嬉しく思います。


是非、来週の最終回もご覧頂きたく…………



げ、限界きました。




では、また明日の朝。


このページの先頭へ▲

小橋亜樹 小橋亜樹 2015/06/12 14:19 よさこーいそーらーん♪ヽ(´▽`)/

皆様こきげんよう♪ヽ(´▽`)/

こちら札幌、ただ今 なまら風強いです。

70代くらいのヒラヒラスカートお母さん集団が、束でマリリン・モンローになってました。
すげーレアな状況に遭遇しお腹いっぱいです。

さて、水曜から始まっております今年のヨサコイソーラン祭り。
今年も私『JCB 夢翔舞〜ゆめしょうぶ〜』チーム歌い手として参加致します。


12日(金)20:22〜ソーランナイト(西8丁目ステージ)
13日(土)14:18〜大通パレード北コース(昨年同様)
14日(日)※ファイナル出演の際は19:30頃〜(西8丁目ステージ)

見かけたらどーぞよろしゅーお声がけくださいね!

では、皆様楽しき週末をー♪ヽ(´▽`)/

毎日沢山のファンメールありがとね!
大小日誌も毎日更新してますからねーっ遊びにきてね。

このページの先頭へ▲

戸次重幸 戸次重幸 2015/06/12 05:01 本日ヤメゴククランクアップ。

最終話も出るんですわこれが。


ただし、昨日から『悪童』が始動したので、

撮影 → 稽古 → 撮影

というハードな一日。

(しかもスタジオと稽古場の距離たるや……)


ただ、最終回の鷲頭は…………うう、言いたい。


一般の視聴者の方はもちろん、

私を応援してくれている方々にとっては


「おおっと!戸次よ!!」


と驚く凄まじいシーンがございます。


ご期待あれ!



本日は5時起きなので、これにておやすみなさい。

(あ、おはようございますだ)



では、また明日の朝。



このページの先頭へ▲

安田顕 安田顕 2015/06/11 10:46 ふんわり。

電車内。

若干、すし詰め状態。
それなりに混んでます。

今日は、風も心地よく。
過ごしやすい陽気。

車内の冷房が、ちょっと肌寒いくらい。

1日が、なんとなく始まりました。


今日から、TEAM NACSのお稽古。


ゆるりと、良い加減に始められそうです。

下車。


行ってきます。


互、良い1日を。





このページの先頭へ▲

戸次重幸 戸次重幸 2015/06/11 07:44 『悪童』宣伝稼働。

の一環として、昨日も一日忙しく……。


そのなかで、あるバラエティ番組に5人で出させていただいたんですが、

超絶緊張しました。


詳しく言えないんですが、ま、どうせすぐに情報解禁になるんで、

皆様におかれましては、心待ちにしていただけますよう。


さて、


本日はいよいよ『悪童』顔合わせ。


3年、お待たせしました。


始まりますよ〜〜。



では、また明日の朝。




このページの先頭へ▲

戸次重幸 戸次重幸 2015/06/10 07:01 ダイエット。

趣味の部屋が終わってから、1ヶ月以上ダイエットに励んでます。

舞台が終わった当初は、正直65kgもありました。

で、1ヶ月でようやく61kgを切りました。

目標は60kg。


いや、分かってます。


分かってますよ。

「酒さえ飲まなきゃそもそもダイエットの必要もない」

ってことぐらい。


夜もほとんど飯食ってないのに、

こんなに痩せないのは、

加齢による代謝の低下はあるにせよ、おかしい……。


いや、おかしくはない。


酒飲んでるから(ループ)。


でもね、


何度も言ってる通り、


【酒も飲めない人生なんて人生じゃない】


これ、持論なんで。


生きていく指標なんで。


信念なんで!!



酒を飲む分、飯を抑え、運動をすればいい。

昨日も8km走りました。


一体健康なんだか不健康なんだか、自分でもよく分かりません。



さて、

飲みますか。大吟醸。



では、また明日の朝。






このページの先頭へ▲

戸次重幸 戸次重幸 2015/06/09 06:01 あ、さて、

昨日はNACS全員集合の『悪童』プロモーションの一環

オモクリ監督、の収録でした。



爆笑!



ほんとに、心の底から笑いました。


いろいろ書きたいんですが、

そうすると2時間ぐらいかかりそうなのでご勘弁を。


ま、OAを観てもらえれば一発なので。



では、また明日の朝。



このページの先頭へ▲

戸次重幸 戸次重幸 2015/06/08 08:02 おお!そうだなリーダー!

なんだ、もう東京生活かい?

いや〜〜、大変だろうけど、東京には俺がいるから。

ことあるごとに、飲むぞ!

なんならうちに泊まるのも全然アリだから。



さて、昨日はオフでした。

映画を観てきました。


堤監督の『イニシエーション・ラブ』


原作を読んでる身としては、

そして、男の身としては本当は

「誰がこんなけったくそ悪い話を観るか!」と思っていたけど、

ま、今堤さんにお世話になっているし、

とりあえず観ておこうと……。


すると、




「はい、今年一番面白い映画でした!」(あくまで個人的に)




【あのカラクリ】をどうするんだろうと思っていて、

「どうしたんですか?」と堤さんに聞いたところ、

「言ってもいいんですか?」と言われ、

「いや、観に行くのでいいです!」と答え……。


観てみたら……


いや〜〜、凄い!


「あ、○○○○が○○ということを、○○○○○○○○○○ということで表現したのか!」


原作を読んでいる人にも、

「あっぱれ!」と言わせる演出。


そして、ラストシーンもこの映画独特のラストが描かれ……。



いつも思うんですが、

本当に良い作品を観たとき

「で、出たかったな〜〜〜〜〜〜」

と思ってしまいます。



昨日は幸せなオフでした。



では、また明日の朝。



このページの先頭へ▲