MENU
CUE DIARY 一覧へ

CUE DIARY キューダイアリー

2021

6/9

17:23

河野 真也

え、いや、あかん、あかん。

河野 真也

うそでしょ?

え?

え、いや、ちょっと、

え?ん?ほんまに?

え、なんで?



え、なんで僕のダイアリー読んでないの?



あかん、腰にきた。

ビックリし過ぎて、腰にきた。

太星くん……僕、めっちゃ時間とエネルギー使ってるよ?

大泉さん……世の中には知らない方が幸せなことだって、あると思います。


やばい、立ち上がられへん。



……けど、それでも今回もやりますよ?

だって、地球が危ないんでしょ?

そんなん聞いたら、やらんと。

たとえ立ち上がれなくたって、文字は書けるから。

刀をペンに持ち変えて……





いやいやいや、マスターピースからめてる場合ちゃうわ。

ちょっと、大泉さん!そっとしといてくださいよ!
今回の、無理でしょ!?これまでとレベルが違う!難問過ぎますって!
スルーしたかったー!


いや、でも、やるか。
キューファンモバイルのメッセージにも、僕のツイッターにも直接、お願いが来てるしな。
見て見ぬフリしようかと思ったけど(笑)、無理やったか。
よし、正解する自信はないけど、頑張ってみよう。



タイトル『感動感激のタレと涙』


いきなり迷宮入りや。

これだけ見たら、うなぎ屋さんの感動的な泣ける話かと思うで。

まあ、とりあえず、本文を見てみよう。



「昨日、マスターピースを観劇させていただきました‼️
まず衝撃波が襲ってきたのは、安田さんのじっせいです。
最初聞いたときは、ボイスチェンジーなのかと思いました‼️」


スタートダッシュがきいてるね。

まず「じっせい」って、「実の声」ってことでいいかな?
また新しい言葉、作ったな。

そして「ボイスチェンジー」。
音の響きはかわいいけど、「ャ」忘れたらあかんよ?
ちっちゃい字やけど「ャ」って大事やから。
「炊飯ジャー」が「炊飯ジー」やと、ちょっとショボいしょ?
「炊飯ジー」では、たぶん、ご飯炊かれへんで。




「すごい、僕は歌を歌いますが、あんなコエイロになかなかなれません。」


「こわいろ」な。「声色」って漢字で打ちたくて、「こえいろ」って打って変換したけど出てこなくて、「えっ、なんでだろう?携帯の故障かな?」って思いながらとりあえずカタカナで「コエイロ」にしたしょ?それ、「こわいろ」って読むねん。



「安田さんの地声は、天地を揺らすほど低く響きが良い印象とはひとし。
村人全員が高音メーターに達するほどの、さすがに素敵な女性の声。」


いや、飛ばし過ぎやって、太星くん。スピード違反で捕まるで。

「とはひとし」ってなに?

古文?「いとをかし」みたいなやつ?

僕が知らんだけかな?ちょっと検索してみよ。



いや、出てこないな。
「いとひとし」っていうのがあるのかな?
検索してみよ。





「いとーひとし」さんっていうツイッターアカウントがトップに出てきたわ。

ツイート見たら、法学部の学生さんっぽい。


いや、なんの情報やねん!
余計な時間使ったわ!


で、村人って、どこの?高音メーターに達する、ってなに?
もう勘弁してよ〜。なんかゲームの話?ゲームに詳しくないけど、村人が高い声でビックリするみたいなこと?そんなん、あんの?

とりあえず、安田さんの日頃の声と女性を演じた声のギャップに、それくらいビックリしましたってことやね?






あかん!序盤からこんなにしっかりやってたら、恐ろしく長いダイアリーになってしまう!

よし、誤字脱字に関しては、ある程度、目を瞑ろう!

意味がわからんところだけ解明していこう!




「本当に衝撃を受け、しばし要検討した結果、息の音は安田さん、声帯は安田さん、安田さん⁉️安田さん‼️安田?」


最後、呼び捨て!しかも一回「安田さん‼️」って確信したんちゃうんかい!
なんでもう一回「安田?」ってなんねん!



「そこから物語が始まり、」


いや、その前から物語は始まってたよ〜。
安田さんがその声を発する前から始まってたよ〜。



「しげさん、音尾さん、リーダー、大泉だんせんせい、安田さんによる枕戦争をみて、まるでこの方々は地球に生まれてきた最初の中学生のような笑み、それをみた僕は、あぁ何とも気持ちいい。大仏に念仏を唱えるほど、なんだか幸せに包まれました。」


いや、もう勘弁して。多い。多い。
まず、大泉「だんせんせい」はやめて。「大先生」でしょ?
あと、「枕戦争」ってちょっと壮大過ぎるから「枕投げ」にしといてくれる?
「まるでこの方々は地球に生まれてきた最初の中学生のような笑み」って、ピュアな、すれてない中学生がはしゃいでるような笑顔ってことかな?
それで幸せな気持ちになったんやなぁ。それはわかる!大仏に念仏を唱えたことはないから今度やってみる!



「ナックスファンの皆様の精神がまんじょういっぴで、僕にもわかりました。」


惜しい!満場一致!「まんじょういっぴ」って!「ぴ」って、どんな漢字をあてるんや。試しに、なんかあてはめてみるか。





満場一日  


その場全体が、一つになった日。



素敵やないか!

いつか、辞書に載せてもらえたらええなあ。



「このコロナ渦で見られてほんとうに嬉しかっです。」


「た」が無かったら九州の方言やで。
嬉しか、言うて。



「前回舞台、「PARAMUSHIR」を見た後、最新作を見たいと思った気持ちが叶って希望のタレになりました。」


きた!タレ!ここでタレ!え、希望のタレ!?
あかん、ほんまにわからん!タレはちょっと後にしよう!



「そして物語が始まり、」


あれ、また始まった?さっきも物語始まってたよね?
二回目の始まり?



「おいずみ大陰生と、安田さんのシーン。」


やめて!おいずみ大陰生はやめて!
いや、なんて打って変換したら出てくるの!?
ためしに一個ずつ漢字を「大」「陰」って打ってったら、ここでは書けない言葉が出てきたよ!?
なんて打って変換してるの!?
「大泉大先生」ってちゃんと打って!



「2人に、素敵を感じました。
メイク前はまるで姿もろとも違うお二人が、メイクをし素敵になった2人のツラ。
年齢の概念がないほど美しかったです。」


「ツラ」はあかん!
先輩に対して、暴言と言っていい!
「おい、ちょっとツラ、かせよ」の体育館裏連れてくパターンでしか聞いたことない!

「おい、おいずみ大陰生、ツラ、かせよ」とか言ったらあかんからな!


ラスト!


「本当はまだまだ、語りたく、いつもは大完璧なしげさんの舞台ならではの素敵なハプニング、リーダーの舞台上でも感じとられる大らかに包み込むスターのオーラ、音尾さんのどこかの島、または土地の方弁の完成度。

例えるなれば、どれをとっても、A5ランクの焼肉のタレ。」



肉ちゃうんかい!

やっぱり、タレなんかい!

いや〜、なんや、どういうことなんや。

誤字脱字はおいとくとして、タレってなんやねん。












今な〜、わからなさ過ぎて、NORD担当マネージャーに電話して
「最近、太星は焼肉にハマってるのかな〜?なんかタレにこだわってる?」
ってリサーチの電話までしたわ!

どんだけ俺の時間奪うねん!


結局、情報はなんも得られへんかったけど、必死に推測してみたわ。


A5のお肉を出すような高級な焼肉屋さんは、一種類のタレじゃなくて、趣向を凝らしたいろんな食べ方をさせてくれる。
ナックスの皆さんも、そういうタレのように、メンバーそれぞれ、いろんなやり方でこちらを満足させてくれる。

そして、25年の時を紡いできたからこそ出る味というものが、まるで年月をかけて熟成させたタレのようだ。



そういうこと!?
あってる!?
自信ないけど!!





あ〜、疲れた。

これ、もう、刑事の仕事やで。

聞き込みまでして、捜査や、捜査。






改めて、ナックスさん、長いツアーお疲れ様でした!

今の状況で、全ての公演が各地で無事に行なわれた。
ほんとに奇跡のようなことだと思います。

僕が観た回は夜の部だったんですけど、緊急事態宣言の影響で21時には終わらなければいけないというルールがあって、カーテンコールでナックスさん5人の挨拶に残された時間は6分。
音尾さんから順番に、お一人お一人の挨拶が終わるたびに大きな拍手。
拍手って、大きくなればなるほど、それが終わる時に余韻が残って、長くなるものじゃないですか。
でも、客席にいる皆さん、21時に終わるというルールを守る為に、大きい拍手だけど余韻を残さないんです。次の人の挨拶がすぐできるように、ピタッと終わる。

あんなに、キレのいい拍手は聞いたことがありません。

大きくて、思いはしっかりのっていて、ギュッと詰まった拍手。

おそらく、僕が観た公演以外でも、皆さんの気持ちが一体となっていたんだろうと想像します。


なんだか、そういうところにも胸が熱くなりました。

こういうの、なんて言えばいいのかな?

こういう時に使える言葉があればいいのにな。







あっ







満場一日





まんじょういっぴ!

太星!
まんじょういっぴ!

たしかに、俺が観たあの日、会場は「まんじょういっぴ」やった!

その言葉は間違いなんかじゃなかった!

おそらく、マスターピースの長いツアーは、そんな「まんじょういっぴ」の連続で生まれた奇跡なんや!

凄いなー!凄いことやなーーー!!!






あ、そうか。興奮して呼び掛けたけど、太星は読んでないのか。


いや、なんで読んでないねん!!!!!!!!







最後に、



ナックスさん、25周年、本当におめでとうございます!!


NORDも、5周年、おめでとう!!

CUEメンバーと、もっと深いコミュニケーションを!チケット抽選先行予約、ファンクラブ限定イベント、内容充実の会報誌など様々なコンテンツをご用意!

年会費:4,000円(税込)

CUEメンバーの写真付きダイアリーや、会員限定の公演チケット先行販売、ここでしか見ることの出来ない動画など、盛りだくさんのコンテンツ!!

月額:330円(税込)