CUE DIARY

河野 真也 河野 真也 2020/03/09 22:22 真也、40歳になりました

あきさん、下の名前で思い出したんですけどね。


僕が大学一年の時に藤尾くんは二年生で、先輩だから「藤尾さん」って呼んだんですよ。そしたら、

「あ、おれ、敬語とか嫌いやから、ヒトシって呼んで」

って言ってきたんです。




気持ち悪いでしょ?


でも、その時はなんて素敵な人なんだろうと思って、しばらく「ヒトシ」って呼んでました。




気持ち悪いでしょ?


あきさんのおかげで、そんなことを思い出した誕生日。


事務所のみなさんからのメッセージ、そして、ここをご覧下さっている皆さんからの祝福メッセージ、届いております。ありがとうございます!


今日は朝、イチモニ!放送終了後、ケーキでお祝いしていただきました。

みんなで食べられるように、ロウソクの火は手で風を送って消しました^_^

人生初です。お線香みたいにロウソクの火を手で消したの(^^;



発生からずっと、朝も夕方も、コロナについて生放送でやってきました。
もちろん、今日もそう。


正直、メチャクチャ、エネルギー使います(^^;


夕方の生放送では、今日も含めて連日、知事や市長の会見がその時間に行なわれ、生でその映像を流し、新しい情報が出て、バタバタとその情報をまとめる。

はじめに用意した構成なんて、一切無くなる。それが連日。

スタッフさんには本当に頭が下がります。



その放送で何を話すか?

東京のキー局ではなく、北海道に住む自分が、北海道で起きていることについて、何を話すか?


感染した方がいる。

そのご家族がいる。


自分は感染していないのか、と不安を覚えている方がたくさんいる。

家族や大切な人を心配する方がたくさんいる。



コロナに対する不安と、生活に対する不安、不満が入り混じっている。

日常では考えられないような、きつい言動をとってしまう人が出るくらい、不安、不満が入り混じっている。




それぞれの立場になってみて、

気持ちを想像して、

その上で言葉を発する。




エネルギー、使います(^^;




自分のことについては、ずっとモヤモヤしてるのがいやなので、早めに考え方を決めました。


何者か明確ではないもの(ウイルスも、情報も)にとらわれて疲れるのはやめよう。


自分を守る為に、食べて、寝て、免疫を上げる。

もしかしたら自分にはすでにウイルスがあって、症状が出ていないだけの可能性もある。
だから、まわりの人を守る為に、感染させないよう行動する。

ルールが簡単になりました。

消極的な気持ちではなく、積極的な気持ちでコロナに対して臨むと、モヤモヤした気持ちも晴れたんです。




そんな感じで迎えた誕生日の今日、母親が大きな手術をしました。

今日、朝の生放送終わりに、手術前の母親に連絡しようと携帯を見たら、母親の方からLINEがきていました。



「お誕生日おめでとう🎊


惜しみない愛情と

にこやかな笑顔で

子供たちを大事にしている姿を見るのが

嬉しいです😃

体、大事にしてね(✿◠‿◠)


いつも優しく見守ってくれてありがとう🙇‍♀️」




自分が手術の日に、そのことには一切触れず、こっちからのLINEより先に、おめでとうと優しい言葉をくれる。



かなわんな〜。


それからすぐ。親父、おかん、妻、僕のグループLINEに妻から動画が送られてきました。


子供達が朝、

「おばあちゃん、きょうのしゅじゅつ、がんばってね」

と言っている動画。


バタバタしている朝に、こういうことをしてくれる。



かなわんな〜。



おかん自慢と、妻自慢、すいません(^^;



40歳の忘れられない誕生日。
母親の手術成功という大きな誕生日プレゼントをもらいました。


疲れていた日々の中、優しさに溢れた日に、感謝です。



真也40歳、ヒトシ41歳。
40代コンビになったオクラホマを、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

このページの先頭へ▲