CUE DIARY

小橋 亜樹 小橋 亜樹 2019/11/08 09:00 クリスマスによくみる葉っぱ。

雪降りました。

日に日に寒くなっておりますが、それに伴って街もクリスマスムード高まってきましたぜ札幌。
我が家も今年新アイテム入手しました。

サンタ帽をかぶった小鳥の木彫り。
尻尾があの、ほら、クリスマスのあれ、葉っぱあるしょ。
あれさね、ほれ!

いや、だめだ。出てこないわ。
とにかく尻尾がクリスマスによくみる葉っぱになってて、かわいいのです。

しかし、あれだね。それよりも何よりも最近「あれ、ほれ、なんだっけ?」だもね。

もの思い出すのに、なまら時間かかってるもね。結局思い出せずじまいも多々。
けど、ちょっとした残念なことあってもすぐ忘れるからそれは便利なんだよね。
その時は凹んでも

『大丈夫だ!すぐ忘れるから』

と思ったら大抵のこと思い悩む時間が減ったもな。

いやーしかし、なんだっけ。あの葉っぱの名前。

あれでしょ?
これ読んで名前わかってる皆さんからしたら、もどかしいよね。
上司や先輩が言葉遣いや読み方間違ってるのを指摘できないくらいもどかしいよね。

けど、↑このパターンの時、やんわり正しい使い方をしてくるスマートな人間になりたいよね。

スマートと言えば、知らないうちにお会計済ます最速人間をレジで見ました。

仲間5人でお店に入ってきて、他4人が席に移動中、1人男性が『先いってて、トイレ寄ってくから』
と言いながらレジへ。
そしてささっとレジ係の方へ数万円渡し

『これで支払い頼むわ』と。

まだ席にも着いてないのに!?なに食べるかもわからんのに?!金額いくらかもきまってないのに?!

どんだけスマートなのよと。
きっとこれから2時間後あたりのお会計の時に

『え?!小野寺さん(想像仮名)いつの間に?!』と言われる事を楽しみに飲食なさるんだろう。

いや、ひよっとしたらコース料理で金額決まっていて、その人が幹事で、皆のお金を預かっている重圧から大至急逃れたかったのか?

とにかくキャッシュレス時代を逆行する「キャッシュです!」派なスマート風紳士でした。

では、皆様、楽しき週末を。
そして、しげちゃん!
お誕生日おめでとうーっ。おっさんずラブ♪らーぶ!

このページの先頭へ▲