CUE DIARY

河野 真也 河野 真也 2019/02/08 13:52 今日の札幌は一日中、マイナス10℃以下っぽい

ということです。
40年ぶりの寒さですって。

そんななか!

本日!

激熱の映画が公開に!


アクアマン


わたくし、ありがたいことに、北海道アンバサダーに任命されまして、札幌での試写会に出させて頂いたりしております。

映像の美しさ!スケール感!怒涛のシーン展開!
初めて体験する、見事な海中アクション!
さすが「ワイルド・スピード」のジェームズ・ワン監督という、カーチェイスならぬ“海中の乗り物チェイス”も迫力満点!

ただ、映像美、ド派手なアクションだけではなく、親子の愛、夫婦の愛、男女の愛もしっかりと描いています。

メチャクチャ強くて、優しくて、でもちょっと抜けたところもあるアクアマンに対して、童心に帰ってワクワクし、憧れる。
一方、子供がいる僕にとっては、親の目線で感情移入して涙してしまう場面も。自分の中にある、“親”の部分と“男の子”の部分、どちらも敏感にさせてくれる映画でした。



本日、このあと16時半くらいからAIR-G'にて、北川さんの「brilliant days」に出させてもらって、他にも魅力を存分に語ってきます。

聴けるという方はぜひお聴きください!


熱くなって、寒さを乗り越えましょーーー!

このページの先頭へ▲