プロフィールPROFILE

塚田宏幸HIROYUKI TSUKADA

塚田宏幸
名前
塚田宏幸
出身地
北海道札幌市

Profile

1978年札幌生まれ。
25歳で農家製チーズの美味しさに強く感銘を受けて渡欧。フランスの山羊チーズ農家に住み込むなどして、生産者や地方料理の魅力に目覚める。帰国後はその経験から食材とその生産者との交流にこだわり、「BARCOMsapporo」(バルコ札幌)初代シェフ、地元の食と自然を体験するエコツアー団体「ゆっくりずむ北海道」の初代代表に就任。 2015年より「brasserie coron with LE CREUSET」メインシェフとして、口伝でのみ伝わるアイヌ料理にも影響を受けながら、北海道ならではの食文化を追求し、国内のみならず海外にも精力的に発信中。特に地域に根付いた郷土料理の継承に努めている。

主な活動実績

主な活動実績

食関連イベント 「Salone del Gusto & Terra Madre」(10'12'14'16' / イタリア トリノ)
「AsiO Gusto」(13' / 韓国)
「Slow Food Asia Pacific Festival in Korea」(15' / 韓国)
「第五回 世界料理学会 in HAKODATE」(15' / 函館)

メディア 映画「ぶどうのなみだ」(食材コーディネーター)(14')
UHB「みんなのテレビ」内コーナー「未来に伝えたい キセキの北海道めし」(17'6〜)
チャンネルNECO「直CUE!勝負 第4回戦〜北の大地にかぶりつく!」(17'10〜)

受賞 「AAOエゾシカ料理マイスター」(15'〜)
「エコツーリズム大賞」優秀賞(ゆっくりずむ北海道)(17')
「ツーリズムアワード」ビジネス部門 部門賞(ゆっくりずむ北海道)(17')