CUE DIARY

CUE DIARY

東 李苑 東 李苑 2018/09/07 21:00 少しずつ

地震発生から2日。
今もなお、snsやlineを通じて、たくさんの方々から無事や心身を心配してくださるお声を頂き
皆さんからの温かいメッセージに励まされています。
本当にありがとうございます。

外からは
手信号の際に吹く笛の音や鳴り止まないサイレン音。
街中は異様な静けさで
真っ黒な信号機が並んでいて
お店には物資を買い求め、見たことがないほどの大行列。

今は少しずつ復旧してきています。
復旧作業に努めてくださっている方々には本当に頭が上がりません。
そしてその情報を色々な形で伝えてくださる方々にも感謝です。


東家は未だ停電は続いていますが、断水はしていないのでまだ有難い状況だなと感じております。
ただ電波の回線は非常に悪く、今でもラジオは欠かせません。

昨日、昼間の明るいうちに
車庫から、充電式の作業用ライトやカセットコンロやクーラーボックスなど
ありとあらゆるものを引っ張り出してきたり
父の仕事道具もかなり役立っています。

昔から何かとストックの多い東家は
食料や乾電池は問題なく、
運良くガソリンもしっかり入っていたので何とかやっていけそうです。

昨夜は水で頭を洗い、父の仕事道具である充電式のブロアーで髪の毛を乾かしたりと
改めて、普通に電気や水道が通っている
普段の生活の有り難みを、より ひしひしと感じました。


今はというと、家族ぐるみでお世話になっているお家にお邪魔してダイアリーを更新しています。

あったかいお湯に浸からせてもらい
オムライスまでご馳走になったり
その他にも、携帯の充電だけでなく、モバイルバッテリーの充電も完了!
姪っ子も久しぶりにDVDを見れて喜んでいました。
色々と助けられてます。すごくすごく有難いです。

そしてずっと見られていなかったテレビを見て
ニュースから流れてくるあまりにも悲惨な状況に言葉を失いました。

私が思うよりもずっと、もっと辛い思いをしてる
被害に遭われた方々の事を思うと心が痛みます。

まだ余震が続き、一週間は警戒が必要です。
不安な日々が続くかと思いますが
一緒に乗り越えていきましょうね。

最後に、9月9日に開催が決まっていた
ソロイベント Rion's first suite 札幌公演の延期の発表をさせて頂きました。

時間と都合を割いて、楽しみにしていて下さっていた皆様には、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

私も残念な気持ちではありますが、皆の安全が第一です。
有難いことに、中止ではなく延期という形になったので
また日程など決まり次第お知らせさせて頂きます。
ご都合が合いましたら、札幌公演にも足を運んで頂けると嬉しく思います。

9月28日の名古屋公演がスタートということで
気持ちを切り替え、またしっかり準備したいと思います。


台風に地震、災害続きではありますが、冬じゃなくてよかった、と私は思いました。

…おっ
このダイアリーを書いている間に、私のお家も電気が復旧しました!!

1日も早く、皆さまのもとに
普通の生活が戻りますように。
こんな時こそ、みんなで手と手を取り合って助け合いましょうね。

このページの先頭へ▲

田中 温子 田中 温子 2018/09/07 18:00 がんばりましょう!

田中です。全国各地から、心配や無事を確認するお声をたくさん頂きました。ありがとうございます。元気です。

私の家はなかなか電気が復旧せず、今日戸澤さんちのお風呂を借りにいきました。とざ、ありがとう。
オクラさんの記事からも、仲間のありがたみをさらに実感しております。
帰宅したら電気も復旧しておりました。作業してくださっている方々、ほんとにありがとうございます!

くにさん、ラジオお疲れ様です。こんな時こそラジオが聴けるのは本当にありがたいです!
くにさんの声聴くと安心します。そんな方がたくさんいるはずです。

私は家族も北海道にいませんし、一人暮らしです。
今回初めてお隣さんとベランダ越しに会話をしました。コンロをお貸ししたり食べ物分けて頂いたり。人と触れ合うだけで気持ちが和らぎます。

そして我が家のハムスターたちは元気に活動しています。
いつもと変わらない姿に、癒しと勇気をもらいます。


残念ながら、明日の教文短編演劇祭は中止になりました。
大変残念ですが、いつか、必ず。

今は一刻も早い救助、復旧、そして皆様の日常が1日も早く戻りますように。
札幌市内、炊き出しやお店の営業も少しずつ再開しているようです。
これ以上大きな地震が来ないことを、祈ります。

まだ余震にも注意して。節電もして。
がんばりましょう。

大丈夫、1人じゃない。大丈夫。

このページの先頭へ▲

大泉 洋 大泉 洋 2018/09/07 08:00 リーダー頑張ってね!!

他のCUEのタレント陣、スタッフもなんとか頑張ってね!

まだまだ停電、断水してる地域も多いようです。

そして夜通し復旧に向けて作業なさってる皆様も沢山いるでしょう。

本当にお疲れ様です。

ありがとうございます。

どうか体調を崩されることがないようお気をつけ下さい。

皆さん、なんとか乗り切ってください。

何も出来ず本当にすみません。

応援してます。

このページの先頭へ▲

森崎 博之 森崎 博之 2018/09/07 06:08 おはようございます。

余震が怖い暗闇の夜でしたが、また太陽が昇って来てくれました。よかった。。

うちはまだ停電中ですが、大丈夫。
キャンプ用品が沢山あるのと、あらかじめ備えていた防災グッズがすごく役立っています。

テレビもネットもダメなので情報はほぼ入りません。電波も悪く充電も心配です。
全国の知人から心配のメールが届くのですが、なかなか返せませんでした。この時間になってようやく送受信できています。

そんななか、乾電池式のラジオはやはり心強いです。

冷蔵庫も強いです。開けないようにしてるので、通電しなくてもなんとか氷が凍ったままです。

乾電池のLEDランタン、カセットコンロ、備蓄食料で、もう数日は買物に出かけなくても大丈夫でしょう。

心配かけて申し訳ない。
おかげさまで、なんとかなっています。
真冬じゃなくてよかった。家族一丸となって乗り越えています。

ただ、被害の大きなところがあります。
震源地近くの方々は、私達より何倍もしんどい思いをしているはず。
札幌市内でもかなり損傷が激しく避難所生活を強いられた地域があるようですね。つらい思いをされているはずです。

酪農家さんは大丈夫かな、いまは機械搾り主流ですが、牛は乳搾りしてもらわないと乳房炎になっちゃう。早く通電しないと牛乳がたいへんなことに。
なんとか優先して復旧を急いでもらいたい。。



数日中にはウチでも電気が復旧するはず。
逆境を乗り越えて、普段の生活に感謝することでしょう。
子どもたちに大切なことを伝えられているといいな。

昨夜、早寝の前に庭へ出て、暗闇から見上げた夜空の星に、息子が驚きの声をあげていました。

余震への不安と恐怖のなかでも、小さな心が育って行くのが見えます。

はやく平穏が戻りますよう、祈ります。



がんばろう北海道!!

このページの先頭へ▲

小橋 亜樹 小橋 亜樹 2018/09/06 20:00 旭川から。

該当地域の皆さんお見舞い申し上げます。

私は夕べ実家の旭川に帰っておりました。

深夜3時過ぎ父母が停電だと。
私はなにも気づかずで。

鳴り響く電話、札幌自宅より。
うちのマンションはかなり揺れて、ガラス飾り物の落下で大変だったよう。

実家は水道とガスが使えましたが、電気のありがたさを痛感。
しかし、自分達よりももっと大変な被害にあわれている方々を思うと、ほんとなんといっていいやら。

明日の仕事のためとJR.高速バスが止まるなか、父タクシーでただ今札幌へむかっておりました。
しかし、番組プロデューサーから連絡あり、明日は特番になり出演がないと。

道央自動車道、真っ黒の中ポツリポツリと電灯が。
徐々に復旧していますが、地域によってバラバラで。

ともあれ、皆様ご安全に!!!


このページの先頭へ▲

河野 真也 河野 真也 2018/09/06 18:15 大丈夫ですか?

今日は朝も夕方も生放送はアナウンサーの方のみの出演となり、僕は自宅待機となりました。

我が家は、いまだ、停電中。

いつ復旧するのかわからず、真っ暗になる前に、先に復旧した藤尾家がお風呂に入らせてくれるということで、遠慮なく家族でやってきました。

停電だからって、子供はじっとしていられるわけもなく、ずっと遊ぶ。一緒に汗だくでした。

だから、ありがたすぎるお風呂でした。
妻に言われました。


持つべきものは相方だね


たしかに。感謝です。

誰かに助けられ、助け、頑張りましょう。


今日の停電くらいで何も言うことはありません。

大変な方々がたくさんいらっしゃいます。


今も大変な場所で暮らす、友人、知人、ロケで出会った方、イベントで出会った方、みなさま、


どうか、どうか、ご無事で。

このページの先頭へ▲

藤尾 仁志 藤尾 仁志 2018/09/06 18:00 無事です。

コンビニの店員さん、フル稼働で早朝から頑張られてました。ご自身の家族も心配でしょうに。

どこの信号も使えず、早朝から警察の方が汗だくで手信号を頑張られてました。

場所によって状況は様々だと思います。

少しでも早くもとの状態に戻る事を祈っています。

こう時こそ、声をかけあって、協力しあって、、、。

大切ですね。

このページの先頭へ▲

鈴井 貴之 鈴井 貴之 2018/09/06 15:00 ご心配ありがとうございます。

今朝の地震、本当に驚きました。

赤平市は震度4でしたが、かなり揺れました。

本当に怖かったです。ここ最近の雨で地盤は緩んでいるでしょうから家の周りの木が倒れてこないかヒヤヒヤしていました。

そして停電。真っ暗でテレビをつきませんから状況がわからない。

スマフォで情報をずっと見ていました。

東京にいる娘や兄弟、知人から安否連絡をもらいました。

Twitterの書き込みでも多くの方々に心配していただき、本当にありがとうございました。

大丈夫です。僕のところは今の所、被害はないようです。ただ森で広いので、川のあたりは見てみません。一昨年の台風で土砂崩れがあったので、もしかしたらそこがもっと崩れているのかもしれませんが、今は危険なので近づかない方がいいでしょう。

皆様方に心配していただく一方で、札幌にいる母が気になりすぐに電話をしました。母も無事だということで安堵いたしました。

今はもう隣町の砂川発電所が稼動しましたので、電気は午後2時過ぎには復旧しました。
にしても電気がないと我が家は、貯水槽から電動ポンプで家に水を汲み上げるので、個別断水にもなってしまいました。

でも、田舎暮らしなので、ポリタンク6個に水。電池式照明器具は10個以上、ロウソクも多数。ガソリンや灯油、軽油も常備し発電機も2台用意しています。
さらには2つのリュックに缶詰やカップラーメンなどの非常食も数日分は用意しています。

まだまだ、これからも気を抜けませんが、北海道の皆さん、暫く大変かと思いますが頑張りましょう!
近畿地方でもまだ台風の被害で停電している所が多数あると聞いています。
被害に遭われた皆様には心よりお見舞い申し上げます。

余震が続いています。気をつけましょう。

このページの先頭へ▲

大泉 洋 大泉 洋 2018/09/06 13:00 頑張ってください。

いま北海道にいない私には、なんと書いて良いのか、本当に言葉になりません。

でもこのダイアリーを読んでくれてる人には、伝わると信じて、書き込みます。

なんとか頑張って下さい。

少しでも早く停電がおさまると良いのですが。

明るいうちに出来る準備を出来るだけすすめて下さい。

皆さんのご無事と、少しでも被害が小さくおさまることをひたすら祈っております。

このページの先頭へ▲

戸次 重幸 戸次 重幸 2018/09/06 12:00 朝からずっとスマホです。

大変な事態に、心を痛めております。


まず親戚友人にメールして

全員の無事にほっとしているところですが

まだ余震もあることから、こちらも今後も気が抜けません。



停電もまだまだ続いてる地域が大半とのこと。

改めて、電気の大事さ

通常の日常のありがたさを感じてしまいます。



被害に遭われている方々

今後もくれぐれもお気を付けください。


このページの先頭へ▲