CUE DIARY

CUE DIARY

戸澤 亮 戸澤 亮 2020/03/13 11:01 僕たちは

メディアインフォにて発表がありましたとおり、
NEXTAGE第5回公演「夕闇デバッガーズ」は、
新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、公演を延期とさせていただく運びとなりました。

くやしいしなんだかやりきれないし、チケットを購入してくれていた方や楽しみにしてくれていた方々に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

でも、「延期」です。また、作戦を立て直し、必ずやります。
続報を待っていてください。
待たせ続けてごめんなさい! 


 
皆さんはライブに参戦したことはありますでしょうか。
 

体全体を包み込むようなベース音。心臓を直接叩かれているような気さえするバスドラの音。揉みくちゃになって酸素が薄くなって、汗と汗が混じり合って、でも全員が一体となってレスポンスする、心地よい息苦しさのあるフロア。
 

ライブって格別ですよね。


舞台もそうです。

すぐ目の前にいる俳優の表情が、息遣いが聞こえます。
客席の空気感で、毎回違う演技が生まれます。まったく同じ公演というのはありません。大袈裟ではなく本当にそうなんです。生でやるからこそ、ハプニングがあったり、アクシデントがあったりして、それを楽しみながら乗り越えます。
それが、生の楽しさだと僕は思います。


生って格別なんですよね。


ライブや舞台に限らず、お笑い、ミュージカル、テーマパーク、なんでもそうだと思います。


早く、あの幸せな空間が戻ってきてほしい!


 
今回は初めて脚本も担当させてもらってます。
せっかくなら、沢山の方々に劇場に足を運んでもらい、観ていただきたいです。
そのためにはまずは健康。
今はただ、一刻も早い収束を祈るばかりです。
 

皆さん、必ず、劇場で会いましょう。

僕たちは

生の楽しさをお届けすることを、約束します。

このページの先頭へ▲

佐藤 亮太 佐藤 亮太 2020/03/13 11:00 夕闇デバッガーズ

本日、ホームページで発表がありました通り、
4/3より上演予定でした『夕闇デバッガーズ』は、公演延期となりました。

2年半振りの本公演でしたので悔しくやるせない気持ちはありますが、
中止ではなく延期ですので、これからもぼくは、本を読んで、いつも通り10キロ走って、映画で学んで、たまには好きなだけご飯を食べて。
『夕闇デバッガーズ』の初日に向かって、今日のぼくよりも成長できるように日々を過ごします。

手洗いウガイも欠かさず!

4月の上演を楽しみにしてくださった皆様、申し訳ありません。

いつか必ず上演しますので
続報をお待ちください!

このページの先頭へ▲

田中 温子 田中 温子 2020/03/13 11:00 皆さまへ、今の気持ちです。

本日発表がありました通り、4月頭に予定しておりました、
NEXTAGE第5回公演『夕闇デバッガーズ』は、公演延期となりました。

演劇を初めて20年近く、なかなかない経験です。
初めて脚本を書いた戸澤さんをはじめ、演出のカツシゲさん、集まってくださった客演の皆さん、事務所やスタッフの方々、
そして何より、2年半ぶりのNEXTAGE公演を楽しみにしてくださっていたお客様を思うと、残念で悔しくて、やるせない気持ちです。
東京の舞台の際にも、たくさん「NEXTAGE観に行きます!」とお声がけ頂きました。予定通りお届けしたかった気持ちはあります。

でも『延期』です。
『夕闇デバッガーズ』は必ず、今後できうる最善の形で皆様にお届けします。そのために、私たちは全力を尽くします。今できることをやります。


新しいお知らせができるまで、どうぞ皆さまお身体ご自愛ください。
そして、どうか待っていてください。

また必ず、劇場で素晴らしい時間を共有できますように。

このページの先頭へ▲

大泉 洋 大泉 洋 2020/03/12 01:00 どうでしょう最新作、最終夜見た?

凄いよね(笑)

本当、凄い番組だわ、、、

久々にびっくりした(笑)

まだ見てない人もいるからね。

お楽しみにね。

このページの先頭へ▲

河野 真也 河野 真也 2020/03/09 22:22 真也、40歳になりました

あきさん、下の名前で思い出したんですけどね。


僕が大学一年の時に藤尾くんは二年生で、先輩だから「藤尾さん」って呼んだんですよ。そしたら、

「あ、おれ、敬語とか嫌いやから、ヒトシって呼んで」

って言ってきたんです。




気持ち悪いでしょ?


でも、その時はなんて素敵な人なんだろうと思って、しばらく「ヒトシ」って呼んでました。




気持ち悪いでしょ?


あきさんのおかげで、そんなことを思い出した誕生日。


事務所のみなさんからのメッセージ、そして、ここをご覧下さっている皆さんからの祝福メッセージ、届いております。ありがとうございます!


今日は朝、イチモニ!放送終了後、ケーキでお祝いしていただきました。

みんなで食べられるように、ロウソクの火は手で風を送って消しました^_^

人生初です。お線香みたいにロウソクの火を手で消したの(^^;



発生からずっと、朝も夕方も、コロナについて生放送でやってきました。
もちろん、今日もそう。


正直、メチャクチャ、エネルギー使います(^^;


夕方の生放送では、今日も含めて連日、知事や市長の会見がその時間に行なわれ、生でその映像を流し、新しい情報が出て、バタバタとその情報をまとめる。

はじめに用意した構成なんて、一切無くなる。それが連日。

スタッフさんには本当に頭が下がります。



その放送で何を話すか?

東京のキー局ではなく、北海道に住む自分が、北海道で起きていることについて、何を話すか?


感染した方がいる。

そのご家族がいる。


自分は感染していないのか、と不安を覚えている方がたくさんいる。

家族や大切な人を心配する方がたくさんいる。



コロナに対する不安と、生活に対する不安、不満が入り混じっている。

日常では考えられないような、きつい言動をとってしまう人が出るくらい、不安、不満が入り混じっている。




それぞれの立場になってみて、

気持ちを想像して、

その上で言葉を発する。




エネルギー、使います(^^;




自分のことについては、ずっとモヤモヤしてるのがいやなので、早めに考え方を決めました。


何者か明確ではないもの(ウイルスも、情報も)にとらわれて疲れるのはやめよう。


自分を守る為に、食べて、寝て、免疫を上げる。

もしかしたら自分にはすでにウイルスがあって、症状が出ていないだけの可能性もある。
だから、まわりの人を守る為に、感染させないよう行動する。

ルールが簡単になりました。

消極的な気持ちではなく、積極的な気持ちでコロナに対して臨むと、モヤモヤした気持ちも晴れたんです。




そんな感じで迎えた誕生日の今日、母親が大きな手術をしました。

今日、朝の生放送終わりに、手術前の母親に連絡しようと携帯を見たら、母親の方からLINEがきていました。



「お誕生日おめでとう🎊


惜しみない愛情と

にこやかな笑顔で

子供たちを大事にしている姿を見るのが

嬉しいです😃

体、大事にしてね(✿◠‿◠)


いつも優しく見守ってくれてありがとう🙇‍♀️」




自分が手術の日に、そのことには一切触れず、こっちからのLINEより先に、おめでとうと優しい言葉をくれる。



かなわんな〜。


それからすぐ。親父、おかん、妻、僕のグループLINEに妻から動画が送られてきました。


子供達が朝、

「おばあちゃん、きょうのしゅじゅつ、がんばってね」

と言っている動画。


バタバタしている朝に、こういうことをしてくれる。



かなわんな〜。



おかん自慢と、妻自慢、すいません(^^;



40歳の忘れられない誕生日。
母親の手術成功という大きな誕生日プレゼントをもらいました。


疲れていた日々の中、優しさに溢れた日に、感謝です。



真也40歳、ヒトシ41歳。
40代コンビになったオクラホマを、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

このページの先頭へ▲

小橋 亜樹 小橋 亜樹 2020/03/09 09:00 健やかな一週間を。

3月9日

本日は感謝の日、サンキューデー!そして真也さんのバースデーおめでとうございます。

最近、名字で呼んでいた方々を下のお名前で呼ぶと世界が変わることに気づきました。


この世に生を受けてから、意味をもちつけられた名前。
大人になると様々なコミュニティの中で、なかなか『名』って呼ばれること少なくなるのでは。

ふとね、ふと、意味あるからついてるんだよなー名前って。と。

だから、河野家のなかでも、河野の真也くんで。真也さんで、真也さん?!

なんまら新鮮!!!

すがすがしい!真也さんの後ろから風吹いてる感じがするもね。

日常を更に楽しく委員会の小橋がお伝えしました。

さて、皆様。
色々疲れてるよね?大丈夫かい?

楽しみにしていた予定が立たなかったり無くなったり。
けど、その分必ず元気な時間はやって来るからね。

みんなで手を繋いで、そのあったかさを確認する時だと思ってるよ。

私も今ロケにいけなくて、寂しき日々だけど、あらたに出来ることを考えて、出来てることの目線を変えてみる。
そんな時を生きてるよ。

今夜はHBCラジオ『アキトム』生放送です。

初めての方も、よかったらメールや書き込みしてみてね。
akitom@hbc.co.jp

では、お互い体にきをつけて!健やかな一週間を。



このページの先頭へ▲

森崎 博之 森崎 博之 2020/03/02 17:00 みんな元気か?大丈夫?

北海道は先日、緊急事態宣言が出てしまいかなり緊張感がありました。
でもまわり含めてみんな元気です。変わりありません。
この週末は家族全員ずっと家におりました。

今日、家の前を除雪でもしようかと外に出たのですが、あんなにあったドカ雪も、頑固に結氷した塊もほぼ無くなっていてビックリ。

ぼくは今月の講演会がどれも中止、延期になりました。
レギュラー番組のロケにも支障が出ているし、なんとも歯痒い状況が続きます。

みんなもそうでしょ?
舞台やライブ、集会、どれも中止だしさ。
今はみんなで歯食いしばって踏ん張るしかないもな。

一番悔しいのは卒業生だよね。
ちゃんとお別れ出来たかな。

カッコウ、最後までやり切りたかったよな。無念だよな。
アキ、リオン、太星。とても良い舞台だったのに。
これが自分の舞台だったらどうしていただろうか?
確かに拡散防止は絶対必要。
でもエンタメの幕を下ろす訳にはいかない。
考えることが多いです。

ちょっと先だけどさ、みんなでこの危機を耐え切ったら秋の北海道に集結して、とんでもない馬鹿騒ぎしようや!
今年がジャンボリーの年でよかった。
それまでに絶対収束させるべや!
必ず、きたえーるで集まろうな!

どんな困難でも、必ず解ける日は来るはず。
そう信じて冬眠中のくまさんのようにジッと待ちます。おおきな獲物の夢を見ながら。

このページの先頭へ▲

鈴井 貴之 鈴井 貴之 2020/02/29 18:00 頑張りましょう!踏ん張ります。

各報道で御存知かとは思いますが、新型コロナウィルス感染で北海道は「緊急事態宣言」により窮地に追い込まれています。

この週末は外出を自粛するよう促され、それに伴い対応策がなされていますが、何よりも「不安」が我々にのし掛かってきております。

噂が先行し、トイレットペーパーやおむつ、食料品の買い占めも起きています。

ですが、供給は大丈夫と正式発表も行われているので、冷静な判断で行動しましょう。
こういう時だからこそ、助け合いで頑張りましょう。

これらの処置は、良い方向へ向かうための配慮です。
未来に対して不安を抱いても、それは良い結果にはつながらないと思います。

まずは現状に耐え、収束したあかつきには、新たな未来に向け踏ん張るべきではないでしょうか?

毎年、辛く厳しい冬を乗り越えて生活している我々は道民です。
その祖は、151年前に何もない原野を切り開き、今を作り上げてくれました。

今こそ、踏ん張りましょう!

そして道外の皆さんにお願いです。
この感染が終息し、安全が確認されたあかつきには、北海道に遊びにきてください。
特に観光業は痛手をすでに覆っています。今ではないです。今後の話です。

北海道だけの話ではないでしょうが、北海道で生活する者としては、
北海道のお願いをいたします。
他の地域の方、ごめんなさい。

まだまだ、先は長いのかもしれませんが道民のみなさん!
頑張りましょう!踏ん張りましょう!

このページの先頭へ▲

大泉 洋 大泉 洋 2020/02/29 10:00 本当に大変な事になって来ましたねー

全国各地で、コロナウイルスの対策で、大変ですね。

学校も早く休みになってしまって、お母さんたちも大変だし、色々楽しみにしてた行事も無くなってしまって、子供達も可愛いそうです。

CUEのみんなの舞台や、イベントも、色々中止になってしまってみんな悲しいよね。

何とか早く収束してくれることを祈るばかりです。

そんな中、このお知らせをするのはためらいもありますが、こんな時こそとの思いもあって、書かせていただきます。

私がナレーションを務めました、ドキュメンタリー映画の

『ママをやめてもいいですか!?』が今日から公開になりました。

子育てを日々頑張ってるお母さん達の日常を描いたドキュメンタリーで、微笑ましくもあり、ホロリとくるとこもありの、最高の映画なんです。
まぁ私はまだナレーションの入ってない、本編見て、ホロリどころか、夜中に嗚咽しましたけどね(笑)

自分が、親からの愛情を、受けられずに育ったお母さんの子育てに涙が止まらなかった。
どう子供に愛情を伝えて良いか分からなくて悩むんですよ。

とにかく今子育て中のお母さん、そのお母さんを支えるお父さんに見てほしい映画です。

説教くさくもなんともない、普通に楽しめる、立派なエンターテイメントです。

その映画が、このコロナウィルスで、出かける事を控えたい状況を考えて、異例ではあるのですが、公開と同時に、配信もスタートして、家でも観れるようになりました。

以下は制作側からの思い詰まったメッセージです。



いよいよ映画館での上映が
スタートするのですが、コロナウィルス対策の為、
オンラインでも同時に上映することになりました。

★映画『ママをやめてもいいですか!?』オンライン上映URL
https://vimeo.com/ondemand/mamayame/

※期間限定公開(〜3/13(金)まで!)
※一度購入すると、3日間観ることが可能です。



映画館と同時上映というのは異例のこととなりますが、
外出を自粛せざるを得ないこのタイミングで、

・感染症が心配で映画館に行けない
・小さな子どもを育てているので映画館に行きにくい
・忙しくて行く時間がない
・新宿まで遠い!! 沖縄在住!!

なんていう方達にも、ご覧いただけるので、映画を見ていただいて
元気になってもらえれば!と急遽、このような形での
上映をすることに決めました。

是非、少しでも多くの方達に観ていただきたいです。



との事です。

どうぞそれぞれの環境を踏まえて、検討してみて下さい。

よろしくお願いします。

このページの先頭へ▲

小橋 亜樹 小橋 亜樹 2020/02/29 09:00 公演中止となりましたが。

みなさまへ。

2月20日から上演しておりました
All Sapporo Professional Actors Selection Vol.1「虹と雪、慟哭のカッコウ」ですが、残念ながら2月29日と3月1日の公演3回が中止となりました。

新型コロナウイルスの蔓延阻止故の苦渋の決断ですが、初めての状況にどうしてよいかわからぬ心が生まれました。

演者スタッフ一同、そしてお客様も同じ気持ちだよね。

バスツアーも日常もあれもこれも。

耐えよう。
そして踏ん張ろうだね。

その分同じ振り幅の復活の世界がかならず来ると信じて。

李苑も太星もなんまら頑張ってて、素晴らしかったんだ。
みんなに観てほしかったね。

いつかまた!だ。

早くみんなで元気になろうね!



このページの先頭へ▲