CUE DIARY

鈴井貴之 鈴井貴之 2017/12/31 12:00 2017年。ありがとうございました!!

みなさま。

今年も大変お世話になりました。

振り返ってみると、いろいろとありました。人生の転機になった年でもありました。

年末の今、赤平の森へ戻り毎日、除雪の日々です。
この11、12月で何でも年間降雪量を超えたみたいです。つまり一冬に降る雪がもう降ってしまった。

雪かき、とはいってもまずは重機の除雪車で道を開き、手押しの除雪機で細かいところの雪を掻き出す。そして機械が入れない箇所は、スコップで雪を掻く。

地上はもちろん、屋根に積もった雪も落とさなければなりません。

もう体はバキバキに筋肉痛です。

この作業、何だか人生にも似ているのかな?と感じています。
目標にたどり着くには、大変な作業が伴い苦痛も感じる。でもそれを乗り超えなければならない。必ず乗り越えられる。

自分の敷地内で車がすでに2回も雪にはまりスタックしました。
この森に来た当初の頃は、それはショックなことでした。当時はJAFを呼んで助けてもらいましたが、今は自分で重機で引っ張ったり、最後の手段としては、タイヤ周りをひたすら掘れば必ず出ます。

ショックと思っていたことも、打開策を身につければ何のこともありません。悲観的になる前に、打開策を講じる。

そんなことを毎日感じながら、森で生きています。

森に来てHPが高くなりました。

さて、今日はこれからワンコを洗わなくては。

本当に今年もお世話になりました。そして来年も宜しくお願いいたします。

良いお年を!!

このページの先頭へ▲