タレントプロフィールTALENT'S PROFILE

大泉洋YO OIZUMI

大泉洋
本名
大泉 洋
生年月日
1973.04.03
出身地
北海道江別市
身長
178.0cm
26.5cm
血液型
B型

Profile

演劇ユニット「TEAM NACS」メンバー。

深夜番組「水曜どうでしょう」(HTB)にレギュラー出演後、「救命病棟24時」('05/フジテレビ系)、「小早川伸木の恋」('06年/フジテレビ系)など全国放送のドラマに出演。
現在北海道ではテレビ「1×8いこうよ!」(STV)、「おにぎりあたためますか」(HTB)、ラジオ「大泉洋のサンサンサンデー」(HBCラジオ)他にレギュラー出演中。

ドラマでは、2006年「おかしなふたり」(フジテレビ系)で深夜ドラマ初主演を務め、2008年11月、サザンオールスターズの名曲33曲をモチーフにした33話のショートドラマ「the 波乗りレストラン」(日本テレビ系)、「赤鼻のセンセイ」('09/日本テレビ系)で主演を務める。その他、2010年、NHK大河ドラマ「龍馬伝」(近藤長次郎役)、フジテレビ三夜連続スペシャルドラマ「わが家の歴史」などにも出演。2012年はWOWOW「ドラマW『プラチナタウン』」にて主演を務めた。

映画では、2000年以降数多くの作品に出演。2011年9月には主演映画「探偵はBARにいる」(橋本一監督)で第24回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞・第35回日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞。2012年には「しあわせのパン」(三島有紀子監督・脚本)と地元北海道を舞台にした映画が立て続けに大ヒットした。12月公開予定の「グッモーエビアン」('12/山本 透監督)でも麻生久美子氏とのW主演を果たす。2013年には「探偵はBARにいる」の続編、「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」が公開、11月には三谷幸喜氏原案・脚本・演出の「清須会議」で豊臣秀吉役を務める。

CMでは、LION「PRO TEC」「スクラート胃腸薬」などに出演、過去にはJRAナビゲーターとして「CLUB KEIBA」、アサヒビール「ブラックニッカ クリアブレンド」などに出演。

その他、「千と千尋の神隠し」('01/宮崎駿監督)、「ブレイブ・ストーリー」('06/千明孝一監督) などで声優経験を重ねた後、ニンテンドーDSソフト「レイトン教授シリーズ」(レベル5)、映画「レイトン教授と永遠の歌姫」('09/橋本昌和監督)の主役を務める。

2009年2月から上演のTEAM NACS第13回公演「下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム」では自ら脚本・演出を手掛けたのち、2012年に「下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム」を原作とする「親父がくれた秘密〜下荒井5兄弟の帰郷」(テレビ東京系)が放送となる。2013年には自身の過去8年間に渡るエッセイ連載をまとめた『大泉エッセイ〜僕が綴った16年』(メディアファクトリー)を出版。

舞台では、2011年はTEAM NACS結成15周年の「TEAM NACS 15th project『5D-FIVE DIMENSIONS-』」にて「大泉ワンマンショー」を開催。2012年、3年ぶりとなるTEAM NACSの舞台公演、「TEAM NACSニッポン公演『WARRIOR〜唄い続ける侍ロマン』」では、明智光秀役で全国18ヶ所、59公演を務めあげた。2011年は初の客演となる舞台「ベッジ・パードン bedge pardon」(三谷幸喜作/演出)、2013年には「ドレッサー」(三谷幸喜演出)に出演。

主な作品

TV レギュラー情報
HTB「おにぎりあたためますか」毎週火曜 24:15〜24:45
HTB「おにぎりあたためますか 再放送」毎週土曜 11:15〜11:45
HTB「水曜どうでしょうClassic」毎週水曜 24:15〜24:45
HTB「ハナタレナックス」毎週木曜 24:15〜24:45
STV「1×8いこうよ!」毎週日曜 16:55〜17:25
STV「1×8いこうよ! 再放送」毎週日曜日 5:45〜6:15

過去の主な作品
「水曜どうでしょう」(HTB)('96〜'02)
「どうでしょうリターンズ」(HTB)('99〜'04)
「六月のさくら」(HTB)('04)
「スペシャルドラマ『大麦畑でつかまえて』」(HTB)('06)
「チビナックス」(STV) ('06)
「チビナックス2.0」(STV) ('07)
「チビナックス シーズン3」(STV)('08)
HTB開局40周年記念スペシャルドラマ「歓喜の歌」(HTB)('08)
「ドラバラ鈴井の巣」(HTB)(〜'09)
「ナックスの春 来たれり!」(HBC)('09)
「旭山動物園日記」シリーズ(HTB)('09〜) ナレーション出演
「いばらのもりリターンズ」(HTB)('10)
「パパパパPUFFY」(テレビ朝日系)('99〜'02)
「救命病棟24時」(フジテレビ系)('05)
「おかしなふたり」(フジテレビ系)('06)
「小早川伸木の恋」(フジテレビ系)('06)
「東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜」(フジテレビ系)('06)
「時代劇『明智光秀〜神に愛されなかった男〜』」(フジテレビ系)('07)
「ハケンの品格」(日本テレビ系)('07)
「暴れん坊ママ」(フジテレビ系)('07)
「ロス:タイム:ライフ〜ヒキコモリ編」(フジテレビ系)('08)
「いぬ会社」(BSフジ)('08)
日本テレビ開局55周年番組「あの日、僕らの命はトイレットペーパーよりも軽かった―カウラ捕虜収容所からの大脱走―」(日本テレビ系)('08)
「the 波乗りレストラン」(日本テレビ系)('08)
「情熱大陸」(TBS系)('09)
「赤鼻のセンセイ」(日本テレビ系)('09)
「働くゴン!」(日本テレビ系)('09)
フジテレビ三夜連続スペシャルドラマ「わが家の歴史」(フジテレビ)('10)
「サラリーマンNEO」レギュラー放送100回記念ゲストスペシャル(NHK)('10)
「石川遼スペシャル RESPECT」(テレビ東京系)('10)
NHK 2010年大河ドラマ「龍馬伝」(NHK)('10)
「黄金の豚‐会計検査庁 特別調査課‐」(日本テレビ系)('10)
TBS開局60周年5夜連続特別企画「99年の愛〜JAPANESE AMERICANS〜」(TBS系)('10)
北海道放送(HBC)創立60周年記念連続ドラマ「スープカレー」('12)
「ラッキーセブン」(フジテレビ系)('12)
WOWOWドラマW「プラチナタウン」(WOWOW)('12)
「父親がくれた秘密〜下荒井5兄弟の帰郷」(原作・出演)(テレビ東京系)(’12)
「ラッキーセブン スペシャル」(フジテレビ系)(’13)
「バッケンレコードを超えて」(UHB)(’13)
「シェアハウスの恋人」(日本テレビ系)(’13)
「小林賢太郎テレビ5」(NHK BSプレミアム)(’13)

RADIO レギュラー情報
HBCラジオ「大泉洋のサンサンサンデー」毎週日曜 22:00〜23:00

過去の主な作品
「GOLGO」(AIR-G') ('98〜'00)
「GOLGOLGO」(AIR-G') ('00〜'06)
「NACS GOTTA ME」(AIR-G') ('01〜'05)
「R」(AIR-G') ('03)

CM レギュラー情報
「アルカ」北洋銀行
「PRO TEC」ライオン
「スクラート胃腸薬」ライオン

過去の主な作品
「北海道新聞」('04)
「じゃらん北海道」リクルート('04)
「ダリ展−創造する多面体」('07)
「本日のスープカレーのスープ」「本日のスープカレーのスープAsia」ベル食品('04〜'07)
「メガネのプリンス」メガネのプリンス(〜'08)
「アルカ」札幌銀行(〜'08)
「NTTドコモ北海道『FOMA』サービスエリア」NTTドコモ北海道(〜'09)

「レイトン教授と不思議な町」ニンテンドーDSソフト('07)
「レイトン教授と悪魔の箱」ニンテンドーDSソフト('08)
「レイトン教授と最後の時間旅行」ニンテンドーDSソフト('09)
「KIRIN FIRE『挽きたて』」キリンビバレッジ ('08)
「2008年JRA年間キャンペーン『CLUB KEIBA』」JRA('08)
「2009年JRA年間キャンペーン『CLUB KEIBA』」JRA('09)
「GReeeeN 3rdアルバム『塩、コショウ』」('09)
「ポスカ」江崎グリコ('09)
「中華おこげのスープ」江崎グリコ('10)
「DONBURI亭」江崎グリコ('10)
「2010年JRA年間キャンペーン『CLUB KEIBA』」JRA('10)
「aromax ブラック/プレミアムゴールド」ポッカ('11)
「ビズタイム 冴えるブラック」ポッカ('11)
「ブラックニッカ クリアブレンド」アサヒビール('12)

ESSAY レギュラー情報
TV LIFE 連載「NACS HOLIC」('08〜)
音楽誌MUSICA 連載「大泉洋の YO!食うわ」('09〜)

過去の主な作品
「大泉洋のワガママ絵日記」北海道じゃらん('00〜'05)
「俺の大地」SWITCH('04〜'05)
「TEAM NACS Presents 大感激ぶっく 10周年コラムリレー」('06〜07)
JUNON 連載「TEAM NACSの心はイケメン!」('06〜'07)
an・an 対談連載「松久淳×大泉洋 エンタメ『男のミカタ』」(〜'08)
演劇ぶっく 連載「NACSTYLE」('08〜)

BOOK フォト&エッセイ『本日のスープカレー』(HAJ出版)
『鈴井貴之編集長 大泉洋』(新潮社)
『夢の中まで語りたい』(マガジンハウス)
『男のミカタ』(マガジンハウス)
『NACS HOLIC』(学研マーケティング)
『探偵はBARにいる VISUAL BOOK』(メディアファクトリー)
『探偵はBARにいる 公式調査報告書「探偵はYOUである」』(エンターブレイン)
『フォトブック「しあわせのパンの季節」』(PARCO出版)
『大泉エッセイ〜僕が綴った16年』(メディアファクトリー)
『探偵は写真集の中にいる。』(ワニブックス)
『探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 公式調査報告書「探偵はYOUである2」』(エンターブレイン)

OHTER 「レイトン教授VS逆転裁判」Nintendo 3DSソフト 声優出演
「レイトン教授と超文明Aの遺産」Nintendo 3DSソフト 声優出演

過去の主な作品
「本日のスープカレーのスープ」「本日のスープカレーのスープAsia」(ベル食品)監修
「レイトン教授と不思議な町」Nintendo DSソフト声優出演
「レイトン教授と悪魔の箱」Nintendo DSソフト声優出演
「HONDA クロスロード」クロスファクトリー 工場長として出演
「レイトン教授と魔神の笛」Nintendo DSソフト声優出演
「レイトン教授と最後の時間旅行」Nintendo DSソフト声優出演
「二ノ国」Nintendo DSソフト声優出演
「レイトン教授と奇跡の仮面」Nintendo 3DSソフト声優出演

MOVIE 「パコダテ人」('00)
「man-hole」('01)
「千と千尋の神隠し」('01)声優出演
「猫の恩返し」('02)声優出演
「茄子〜アンダルシアの夏」('03)声優出演
「river」('03)
「ハウルの動く城」('04)声優出演
「銀のエンゼル」('04)
「シムソンズ」('06)
「ブレイブ・ストーリー」('06)
「シュガー&スパイス〜風味絶佳〜」('06)
「釣りバカ日誌 17」('06)
「ゲゲゲの鬼太郎」('07)
「茄子〜スーツケースの渡り鳥」('07)
「アフタースクール」('08)
「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」('08)
TEAM NACS FILM「 N43°」('08)
「レイトン教授と永遠の歌姫」('09)声優出演
「半分の月がのぼる空」('10)
「宇宙で一番ワガママな星」('10)
「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」('11)
「豆富小僧」('11)声優出演
「探偵はBARにいる」('11)
「しあわせのパン」('12)
「グッモーエビアン」('12)
「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」(‘13/5月)
「清須会議」(‘13/11月)

STAGE [TEAM NACS]
「LETTER」〜変わり続けるベクトルの障壁('96)
「RECOVER」〜描き続けるもうひとつの結論('97)
「FEVER」〜眺め続けた展望の行方('98)
「再演DOOR」〜在り続けるためのプロセス('98)
「ESCAPER」〜探し続けていた場所('99)
「FOUR」〜求め続けた奴等の革命('00)
「LOVER」〜想い続けたキミへの贈り物('01)
「WAR」〜戦い続けた兵たちの誇り('02)
「ミハル」('03)
「LOOSER」〜失い続けてしまうアルバム('04)
「LOOSER」〜失い続けてしまうアルバム('04)(アンコール東京公演)
「COMPOSER」〜響き続ける旋律の調べ('05)
「HONOR」〜守り続けた痛みと共に('07)
「下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。」('09)
TEAM NACS 15th project「5D-FIVE DIMENSIONS-」「大泉ワンマンショー」('11)
「WARRIOR〜唄い続ける侍ロマン」('12)

[その他]
「ベッジ・パードン bedge pardon」('11)
「ドレッサー」(‘13/6月)