CUE DIARY

森崎 博之 森崎 博之 2018/09/08 07:00 おはようございます。

ようやく電気が復旧しました。

北海道の停電の状況は相当に厳しかったようです。段階ごとの復旧なので、今でも停電中、あるいは水を汲み上げるポンプが動かなくて断水中の方々もまだ多数いらっしゃるはずです。
北海道は昨日から急激に冷えてきました。なんとか早く、明かりが照らしてくれる普段の生活に戻りますように。

妻の両親と私の母が、昨日からウチにいます。
損傷が激しく家に住めなくなってしまったり、停電断水が続くため、通電した我が家に全員集合しました。
一気に8人家族、賑やかにやっています。

5ヶ月の娘もニコニコ笑ってくれるし、互いに支え合いながら、なんとかやれています。

週末の仕事がすべて中止、延期になってしまいましたが、明日夜のレギュラー放送「ジャンジャンジャンプ」は通常放送の予定です。
生放送で、お話しさせていただきます。

全国からたくさんのメッセージとエールが届いています。なんて心強い!!ありがとうね、いつも励ましてもらってばかり。
恩返しになるような仕事を今後もしていきますね!








北海道は激しく傷つけられました。
それでも人のチカラで、少しずつ復旧し始めています。
ただ、正直ぜんぜんまだ見通しが立たないことだらけです。

インフラ、流通、頑張っていただいていますが、まだ回復が見えません。
店にも商品は少ないし、ガソリンスタンドも休業あるいは給油制限で、長蛇の列が出来ているそうです。
いまだに行方不明の人たちがいます。
農業、酪農業の被害も甚大なものになっているはず。
損傷が激しく倒壊した家も多くあります。
妻の実家はもうありません。

これらのことに、これから向き合っていく事になります。

チカラを合わせよう。

冬を前に、1日でも早い復興を目指して、誰かに頼るのではなく、各員がんばろう!
子供たちに笑顔を見せて、御年配の方、困っている人に手を差し伸べよう。

今まだ下を向いていても、なにかのキッカケでひとりずつ回復して、次はひとりずつがそのキッカケになれる手助けをして、皆がまた笑えますように。

北海道は、これから力強く戻っていきます。

どうか応援お願いします。

このページの先頭へ▲