INFORMATIONオフィスキューからのお知らせ&メディアインフォ

[ 2020/03/19 ]メディアインフォ

小橋亜樹コンセプトミニアルバム「こはし暖簾」発売決定!

【小橋 亜樹】 

のれんくぐれば五色の宝、
綴るこはし語、酔い道中。
小橋亜樹コンセプトミニアルバム「こはし暖簾」

2018年に「ぶらぶらぶらり/酔い℃」でテイチクエンタテインメントからメジャーデビューした小橋亜樹のコンセプトミニアルバム「こはし暖簾」発売が決定!

北海道を愛し、人と人との縁を大切にしてきた小橋亜樹。
歌を通じて、これからもより多くの人との出会いを紡いでいきたいという思いを込めたコンセプトミニアルバムが完成。

収録曲「毎日が酔酔日(すいようび)」は、日本酒唎酒師でもある小橋がお酒と人生の素晴らしさを綴った詞を基に2018年リリースのメジャーデビュー曲「ぶらぶらぶらり」でも作曲を担当した上原子友康(怒髪天)が作曲した楽曲で、アコースティカルなサウンドに仕上がっている。
「ねぇ、じいちゃん」は小橋が作詞・作曲したかねてより温めていた楽曲で、家族、そして人との繋がりを描いた珠玉のバラード。
「愛・寿留女節(あい・するめぶし)」は、北海道・福島町するめ大使を務める小橋が愛する町への思いを馳せて作詞・作曲した福島町公式ソングで、
老若男女が一体となれる音頭調の楽曲に仕上がっている。
小橋の実体験を基に大泉洋が作詞・作曲した「飲むしょ朝まで」を新たにレコーディングしたセルフカバー、「熱き心に」は小橋自身のルーツとも言える思い入れの深い一曲で、本人の強い希望により実現したカバーソング。
どの曲も一度聴いたら口ずさめるような、キャッチーで親しみ深い全5曲を収録。
彩り豊かな小橋亜樹の世界へ、のれんをくぐっていってらっしゃい!



小橋亜樹コンセプトミニアルバム「こはし暖簾」

■収録曲(曲順未定)

○毎日が酔酔日(ヨミ:マイニチガスイヨウビ)
作詞:小橋亜樹 作曲:上原子友康(怒髪天) 編曲:槌田靖識

○ねぇ、じいちゃん            
作詞・作曲:小橋亜樹 編曲:槌田靖識

○愛・寿留女節(ヨミ:アイ・スルメブシ)
作詞・作曲:小橋亜樹 編曲:下川佳代

○飲むしょ朝まで
作詞・作曲:大泉洋 編曲:下川佳代
(c)Yumechika Records/HTB

○熱き心に
作詞:阿久悠  作曲:大滝詠一  編曲:槌田靖識
(c)1985 by FUJIPACIFIC MUSIC INC. On, Associates Music Publisher, Inc. & ARAGAIN

■発売日:2020年5月27日(水)
■品番:TECI-1693
■定価:1,818円+税(税込 2,000円)

★CUEPRO予約特典あり
※他店様でも別途購入特典がある予定です。詳細は追ってお知らせいたします。

●オフィスキューオンラインショップCUEPRO
CUEPRO予約特典:オリジナルブロマイド
https://www.cue-products.com/?p=goodsDetail_4384

<予約情報>
予約期間:2020年3月19日(木)〜5月17日(日)
お渡し日:2020年5月27日(水)以降順次