CUE DIARY

鈴井貴之 鈴井貴之 2018/01/30 22:00 ピンチ!

凄い雪です。

寒波で日本全国各地で被害が出ているみたいですね。
心よりお見舞い申し上げます。

ここ北海道も例外ではないです。
札幌はまだしも、僕が住む赤平を含めた北中空知地区はかなりやられております。
今現在、例年の1.5倍の降雪、積雪。
年間の除雪費用も使い果したらしく、補正予算を提出しているみたいです。

雪が降るのは仕方がないです。で、除雪をします。
でも重要なのは排雪です。
除雪し積み重なった雪を雪捨て場に持っていく作業です。
これを怠ると、道路に積もった雪で脇道から車ででていく場合には前方がわからなく接触事故の要因となります。

そもそも僕の森も市道から自宅に入るのに約200メートルの距離があり、そこを除雪しなければ車を動かすことができません。

朝、目覚め雪が降り積もったのを確認しホイールローダー(除雪車)で雪かき。これでやっと脱出できるのです。

例年はそんなに頻繁にやることではないですが、今はほぼ毎日この除雪作業をやっているように思います。じゃないと買い物に行けませんから。

今は屋根に積もった雪の重さで家屋が倒壊しないかの不安に苛まれています。梯子を使って登れるところはスコップを持ち作業していますが、母屋および車庫、ツリーハウスなどは高所すぎ雪下ろしができません。
業者にも一月前に降ろしてもらったばかりで、今頼めば「またか」になります。
安全帯(ベルト)は持ってますがさすがに高所での一人作業は万が一の場合取り返しのつかないことになります。
北の国からの吾郎さんも、雪に埋まっていましたね。
なにより高所恐怖症ですから無理なのです。

今は各所、暖房をフル回転し、熱気で雪を落とす作戦を実行しています。

成功するか否か。

ああ、今年は若い衆を2〜3人。赤平在住で募集するかな。
プチ富良野塾みたいな感じ。

この雪で喜んでいるのは犬ばかりです。

というのが北海道の状況です。
北海道を留守にしているナックスさん。今週末に本番ですね。
雪に埋もれながら期待し、応援しております!!

このページの先頭へ▲