CUE DIARY

小橋亜樹 小橋亜樹 2017/09/19 13:25 デキル上司風男性の台詞。

台風一過。
しかし、今日の道内も不安定なお天気です。

昨晩のラジオ番組終わりにいつもの焼き鳥やさんで飲んでましたらね、隣に座った男女の会話がワタシの耳孔に飛び込んで参りましてね。


既製品ではなかろう妙に体にフイットしたスーツ。
オシャレ七三ヘアに丸鼈甲眼鏡の男性が、部下らしき女性に言うわけです。


『君さぁ…なんでかわかる?僕の場合、主観と客観と俯瞰で見てるから。この俯瞰が大事なわけ。君さぁそれができてないのに僕みたいにやれるわけないじゃない。』


その後デキル上司風男性は、席を立つまでの約30分『主観と客観と俯瞰』×25回ほどリピートしておりました。

そして最後にこう言ったのです。

『いやいいよ。支払いは大丈夫。そのかわりさ、○○が成長してよ。僕も忙しいんだぁ〜〜かぁ〜らぁ〜。お前だけのもんじゃ〜ぁないんだぞっぉぅっ〜。』

って!!!って!!!
オシャレ七三を揺らしてなまら笑いながら。


さりげなく横目で部下女性を確認しましたら赤魚の湯煮のような瞳をしておりました。

わかるよ!わかる!!!

きっとデキル上司。
けどワタシと同じように彼女にも《リアル地獄のミサワ》にしか見えなかったのでしょう。

むしろ愛しいね(笑)
思い方次第で有りにも無しにも。

あ、今、札幌雨止みました。はやく天気になぁーれ!

このページの先頭へ▲