CUE DIARY

CUE DIARY

森崎博之 森崎博之 2016/08/03 18:04 ジャンボリーに続いて

この週末、ちょっとユニークなお仕事が三日間続くので紹介します。

8月5日 東京PARCO劇場 
朗読劇「ラヴ・レターズ」

8月6日 旭川大雪クリスタルホール 
市民公開健康講座
「意外と知らないコワーイ病気・COPD(慢性閉塞性肺疾患)」
ゲスト講演

8月7日 紀伊國屋書店札幌本店
「生きることは食べること」
発売記念トーク&サイン会





なんかね、

芝居とか、
食の講演とか、
トークショーとか、

そういういつもやっている事とは
少しだけ違う仕事が続くのでユニークな日々です。

旭川の講演会は申し込み不要で入場無料、入場自由なので、
もしご都合良かったら来てね。
75分しゃべります(笑)

東京、旭川、札幌、あちこちでお会いしましょう!!









あ。

今日、エッセイ本「生きることは食べること」が発売になりました!!
わーいわーい!!
皆さん是非お手にとってご覧になってみてね!!

よろしくお願いします。




このページの先頭へ▲

小橋亜樹 小橋亜樹 2016/08/03 13:41 3日経ってもジャンボリーロス。

皆様にご報告です。
私、3日経ってもジャンボリーロスです。

楽しかったねぇ。みんなから沢山のパワーを貰ったよ。感謝です。ありがとうね!

今年のジャンボリーも心踊り優しさと愛に包まれた集いでね、私、沢山泣きました。

喜び関わり頑張り踏ん張り、色んな涙が頬をつたったんだよね。
その感触こそ愛と優しさの温かさなんだなって。
お客様、そして私達、スタッフの皆さん、関わる全ての人達、そしてその一人一人の向こう側にいる協力者達の力がひとつになる。

こんなに仲間がいるんだ!ひとりじゃないんだ!頼って頼られひとつになって、人と人は生き活きていくんだ。

と、きたえーるにいた誰もが胸に手を当てたのではないかとおもいます。

客席からの熱量半端なかったです。ひとつになったね。ライブビューイングでご覧いただいた12000人の皆様もね!

そうだ、会長も書いてましたが樋口了一さんの曲ね、歌詞中に『人は人のために生きている』ってあるんだけどいい言葉だなぁ。胸にズドンと来た。

あ、

カテゴリーは違うけど安田先輩さんが言い放った『陰毛は欲望のアクセサリーです』も歴史の1ページに刻まれたね。
残念ながら観られなかった皆様!DVDでひとつになれるからねー。
ともあれ、二年に一度の凄まじい力玉を心に、2016年後半も頑張ります!飲みます!

では今日もお互い楽しき一日を\(^-^)/

このページの先頭へ▲

大泉洋 大泉洋 2016/08/02 19:28 あんなにキラキラしてた俺が、、、

今日は早朝から見る影もなくボコボコにされてます(笑)

血だらけで顔も腫れちゃって。

これが現実かー(笑)

みんなもそうなんだろうなぁ(^_^;)

このページの先頭へ▲

森崎博之 森崎博之 2016/08/02 17:20 遅れましたが、ありがとう!

ジャンボリーが終わって、いつもの時間に戻りました。

二年に一回、熱狂の中にいます。
その中ではこの時間が永遠に続いたらなと思うんですが、
終わってみると、やはりあれは二年に一回だからいいんだと思います。

実際、衣装さんとメイクさんのおかげでずいぶんと可愛らしく仕上げてもらいましたが、翌日の俺なんて酷いもんでした。

奥さんに「あれ?ホントに舞台で踊ってた人?」と言われて鏡を見たら、グチャグチャに疲れたオッサンが、ガラガラ声で、腰を押さえながらヨボヨボ歩いておりました。

いやぁ、年々疲れるなぁ。
でも9歳上の先輩が元気だから負けられないもんなぁ。

そして皆さんからいただく声、拍手、笑顔。

これで踊らさせられるんだよなぁ〜〜!

今年も、ヘロヘロになるまで楽しめた、とってもハッピーなジャンボリーでした。

本当にありがとう!!
また二年後に、でっかい笑顔で会おうな!!

このページの先頭へ▲

鈴井貴之 鈴井貴之 2016/08/02 11:50 ジャンボリー、ありがとうございました!!

毎回ですが、たくさんのお客様にご来場いただきまして、ありがとう
ございます。
千秋楽は、全国の映画館でもライブビューイングにて12000人のお客様にご覧頂いたようで、本当にありがとうございます。

2年に一度のおバカなイベント。今や、そこそこの仕事をさせていただいているのにもかかわらず、開催当初からと同じバカ全開!!

みんな、変わらないなあ。成長がないのか??

いやいや、変わらないから良いですよね?最後はお決まりの黄色いパンツ
ですから。

千秋楽には、熊本から樋口了一さんも駆けつけてくれました。
熊本地震支援サイト「けっぱれ熊本」にも書いてありますが、どうでしょうのエンディングテーマ「1/6の夢旅人」を作ってくださった樋口さんは熊本出身で、
数年前から熊本に戻り、そこでアーティスト活動をなさっています。

今回、その熊本地震復興支援ソング「小さき花の歌」をステージで披露してくださいました。この楽曲には僕と大泉君、さらにはどうでしょうのD陣も参加しています。
僕と大泉君は、2番のサビ前とサビを歌っています。
さらには歌以上に、合間合間で熊本の思い出を叫んでいます。

レコチョク、iTunesでダウンロードできますので、是非とも聴いてやってください。

この曲の収益金は、全額復興に使われます。

それにしても、素敵で楽しくお笑いした3日間でした。

こうしてまた2年後、みんなでお笑いできればと思います。

本当にありがとうございました!

そして総合演出の大泉君、お疲れさまでした。やっぱり君は凄いよ!!

ではでは、ほったらかしにしていた畑の草むしりをしなきゃ。
もうボウボウです。

ボウボウで思い出しましたが、今回のジャンボリーの名言は安田先輩の
「陰毛は生きています」
これで、決まりですね。

ジャンボリー、楽しかったよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!

このページの先頭へ▲

安田顕 安田顕 2016/08/02 10:00 御礼

キュードリームジャンボリー。

今年も無事終わりました。
御礼が遅くなり、すみません。

今年も、お客さまとともに、楽しい時間を過ごすことができました。

感謝。

皆さまの、おかげです。

また、会えますように。

本当に、ありがとうございました!

また!



このページの先頭へ▲

藤尾仁志 藤尾仁志 2016/08/02 02:00 すいません、僕もすっかりこんな時間です、、、

夜分遅く失礼します。

ジャンボリーが終わってからも、藤尾会→打ち上げ→イチオシ!モーニング→息子を保育園に送る→ジャンボリー鑑賞に来た両親を送る→イチオシ!→息子のお迎え→明日のロケ打ち合わせ、と幸せな時間で埋まってしまい、なかなか書き込めなかった藤尾です。

そう、皆さん同様夢から覚め、日常を生きています。

でも、ジャンボリーの3日間があったからこそ、当たり前に過ごす日常にハリを感じさせて頂いております。

と言う事で、

まずは、、、

、、、

、、、

なんで「君が好き」早送りするんですか!?

大泉さん!!!

”不治男・陰気・ライミ”の名曲ちゃんと聞いて下さいよ!!!

あ、、、

皆さんへのお礼の前に突っ込んでしまいました、、、笑

失礼しました。

改めて、

幸せな時間を共有させて頂いた皆様、本当にありがとうございました。

そして、今回ソロ曲を作らせて頂いて、沢山のアドバイスを頂いた大泉プロデューサー本当にありがとうございました。

さらには、、、

今回”君が好き”に全面協力してくれた”ともちゃん”ありがとう!笑

ちょっと脱線はしますが、ジャンボリーの流れで”藤尾仁志展”にも沢山の方が足を運んで下さっていると聞きました。

重ね重ね本当にありがとうございます!

また2年後、共に馬鹿騒ぎしましょうね〜!






このページの先頭へ▲

戸次重幸 戸次重幸 2016/08/02 00:51 すっかりこんな時間です……。

今日一日、ずっとダイアリーを書きたかったんですが、

撮影のため全然時間がなく、

先ほど帰ってきてようやくPCに向かえました。



ジャンボリー、誠にありがとうございました!!



きたえーるに来ていただいた方々も、

ライブビューイングに来ていただいた方々も、全員に、

改めて大感謝の意を表させていただきます!!



日本にエンターテインメントは数あれど、


【ジャンボリーほど、需要と供給が合致したエンターテインメントはない!】


と、皆様のおかげで今回も確信できるイベントでした。



まあ、正確には、

チケットが取れなかったお客様も多数いると伺ってますから、

供給が追いついていない現状ではありますが……。(申し訳ありません!)


しかし、会場単位では間違いなくそう言える、

そう思える時間を、今回も過ごさせていただきました。



今回見たくても見れなかった方々、

大丈夫です。



DVD&BDがあります!!

そちらで是非、今回のジャンボリー2016をお楽しみください!!!



これは決して宣伝ではなく、



今回のジャンボリーは、

特に『悪童』を見ていただいたお客様には、



「必ず見た方がいいイベント」



だからです。


それほどの秀作を、大泉が作ってくれました!



誰よりも忙しいあいつが、

寝ないで書いた寸劇パート。


悪童にお越しいただいた方々にとっては、

ちょっとしたプレゼント的なものになっています。


本を読んだ時、正直「見事だな〜〜」と唸ってしまいました。



なんだか、

悪童を演じていた自分ですら、

「この話があって、初めて悪童は完結したんじゃないか……?」

という気にもさせられたという、

まあ、とにかく、いい話なんですよ。


是非、見てもらいたい!


いや、知っておいていただきたいという方が正確か……?



とんでもなく難しいダンスもあって、

決して楽なジャンボリーではありませんでしたが、

その分皆様にはご満足いただけるジャンボリーになっていたと信じています。


しかし、それもこれも、

「来ていただける皆様があってこそ!」

重ねて、ありがとうございました!!





以上、

次の日が朝イチの撮影のため、

打ち上げにも出れず東京に直帰した戸次でした。


(打ち上げ。随分楽しく、感動的だったらしいね………………)

このページの先頭へ▲

大泉洋 大泉洋 2016/08/02 00:20 ありがとうございました。

いやー、ジャンボリー。

終わってしまいましたなぁ〜。

クニちゃんも書いてましたが私も、ジャンボリーロスですわ。

東京に飛ぶ飛行機の中で、『Party Ya!!』とか『仲間のうた』とか、『ぼくらのキセキ』とか聴いちゃいましたもの。

そしたら『君が好き』かかって飛ばしたけど(笑)

本当に皆様ありがとうございました。

私が、総合演出をさせていただきましだが、そこには数え切れないスタッフの協力があってこそでした。

ずっと私の構成、台本を待ちつづけてくれて、様々なアイデアをくれたCUEのスタッフ達。
僕と一緒にまさに24時間体制で闘ってくれたよね(笑)
本当にありがとう。

ステージを具体的につくりあげてくれたプロのイベンターの皆様。
連日の様々な変更にも必死に対応してくれました。

今年も素晴らしい音楽を作ってくれた田中さんとかよさん。この2人も何日徹夜で作業してもらったか分からない。
シゲが書いて、安田史生さんが編曲してくれたWEST CHUCK STORYも素晴らしかったです。
芝居でかけた、インストバージョンも良かった。

そして、会長やナックスメンバー始めCUEのタレントのみなさんにも助けられました。

いつもの事ながら本番の3日前に初めて全員で台本読み合わせて(それでも安田さんはまだ仕事で居ない)
本当に出来るのか?そして面白くなるか?不安だった私に、トイレで「全然大丈夫。絶対面白くなる」「何の心配もいらん」と言ってくれた音尾とシゲにめちゃくちゃ勇気づけられました。
実際立ち稽古したら、もうほとんど演出する必要ないんだもん。凄い人達だよね。

曲の立ち位置や見せ方なんかは土壇場になってリーダーに助けてもらいました。

本当にみんなみんなありがとう。


そして、我々が必死に作った舞台を全力で楽しんでくれたみなさんに本当に感謝。

ライブビューイング会場も盛り上がってくれたようですね。

舞台の挨拶でも言わせてもらったけど、きたえーるに居たキャスト、スタッフ、そしてお客様、全国の映画館で観てくれた皆様、みんなみんな、全員仲間です。

エネルギー補給は満タンです。

また2年後に集まりましょう。

2年後にもっともっとバカ騒ぎをしましょう。

ありがとうございました。


いやー、ジャンボリーロスだ。

昨日打ち上げでみんなで観たジャンボリーが忘れられない。

腹抱えて笑った(笑)

シゲがトロッコに乗り遅れたのは神業だよ(笑)


早くDVD観たいわー。

このページの先頭へ▲

北川久仁子 北川久仁子 2016/08/01 22:00 楽しかったね、ジャンボリー!

今年も最高の三日間でしたね。
夢のようでした。
会場の皆さんの顔を見て、私も笑って泣いてじーーーんときて。
じんわり胸に染みる仲間という言葉。
ここを読んでくださってるあなたも、あなたも、あなたも、
みーーーーーんな仲間だね!

こんな素敵なイベントのステージに立てる私は幸せモノです。
えぇ、えぇ、わかっていますよ。
ジャンボリーに関わった多くの人の力があって
私が楽しませてもらってることは。
重々承知。
この場を借りて御礼申し上げます。
ありがとうございました!

ラジオ番組やcue fanメールに沢山のメッセージをありがとうございます!
いろんな感想を頂いて楽しく読ませてもらってます。
あーーーーーー!ジャンボリー、楽しかったよーーーーー!!

わたしゃすっかりジャンボリーロスです(笑)

このページの先頭へ▲