CUE DIARY

CUE DIARY

大泉 洋 大泉 洋 2018/09/09 17:00 大泉も呼びかけさせていただきます!!

安田もシゲも、くにちゃんも、書いてますが、少しでもSNSなどで、広まれば良いので、僕も呼びかけさせていただきます。
私、SNSやってないので(^_^;)

経済産業省からの呼びかけです。
北海道の計画停電をなんとか避けるために、個人個人での節電が必要なようです。

詳しくは、シゲが書いてる通りです。

その1
家族数人で、生活してる方は、なるべく一つの部屋に集まり無駄な電気を使わない。テレビは省エネモードで、見る。

その2
家のコンセントを3つほど抜く。
洗濯乾燥機、炊飯器、電気ポットなどが節電に効果的だそうです。

その3
明日からの朝8時30分から夜の8時30分まではなるべく節電タイムにする。
まぁ、仕事などで、多くの電力が消費される時間になるべく節電しようということですね。

もちろん、自分の出来る範囲でということです。

私も東京ではありますが、やります!
今自分の部屋から、エアコンを、切って家族のいるリビングに移りました!

なんとか出来る範囲で、それぞれみんなで頑張って驚くほどの節電を、やり遂げましょう!

どうかここを見た皆さんも、ネットなどで広めてください。

下に、経済産業省のホームページをお知らせしておきます。
詳しく知りたい方は見て下さい。

http://www.enecho.meti.go.jp/category/others/setsuden/



こちらも
https://www.kantei.go.jp/jp/headline/earthquake20180906/index.html


このページの先頭へ▲

北川 久仁子 北川 久仁子 2018/09/09 16:00 私も節電しています。

出来る限りのコンセントを抜きました。
情報はテレビではなく、相変わらずラジオで。
夜は早々に就寝。
息子と8時には寝ています。
そして今は、親戚・家族が一つの場所に集まって過ごしています。
ご飯もみんなで。
でもまだまだ節電できそうです。

大地震直後、北海道は暗闇に包まれて、
皮肉にも星空の美しさを再確認しました。
今は自ら電気を消すとき。
今度は一人一人の節電で綺麗な星空を見たいですね。

このページの先頭へ▲

戸次 重幸 戸次 重幸 2018/09/09 14:55 安田も書いてますが

節電に関する情報発信のお願いが

経済産業省から北海道に縁・ゆかりのある方々へありました。


昨日の夜9時の段階で、停電戸数は1793戸にまで減少しましたが

明日からまた各企業などが通常通り動き出す兼ね合いから

需要電力に比べ供給電力が

1割程度足りなくなるという予測が出ているようです。

そうなるとまた停電や、計画停電の実施という事態も考えられます。

そうならないためにも、道民の方々は

以下の内容に目を通していただけると幸いです。




今後の停電を避けるために、2割の節電をお願いします。
(1)1つの部屋に集まって、テレビは省エネモードに。
・家庭における消費電力の約3割は、「照明」と「テレビ」です。

(2)3本のコンセントを抜きましょう。
・洗濯乾燥機、炊飯器、電気ポットが重要です。
・冷蔵庫の設定を「強」から「中」へ(食品の痛みにご注意ください)。
・トイレの温水機能はOFF(オフ)に。

(3)朝8時半から夜8時半は節電タイム
・ドライヤーと洗濯機・洗濯乾燥機は節電タイム以外でお願いします。




この知らせを受け、私も先ほど札幌の自宅まで叔母に出向いてもらい

テレビや冷蔵庫などのコンセントを抜いてもらいました。

(私がいない間ビールが冷えている必要もないですから、私の場合冷蔵庫はマストです)



あくまでこれらの上記のお願いは

「できる範囲で結構です!」

が前提です。


「俺んちワンルームだぜ?電気消したらまた真っ暗じゃん」

「朝8時半から12時間も洗濯できないの?そんなに早起きできないんですけど?」

「うちの冷蔵庫、冷やすレベルの切り替え機能なんてありませんが?」


こんな方々も当然いるでしょう。ごもっともです!

もちろんできないことはしなくて構いません。

あくまで【できる範囲でのお願い】です。


それも長い期間でのお願いではなく

各発電所が地震前の通常の状態になるまでの短期間のお願いですから

何卒ご理解いただければ幸いです。


みんなで、頑張りましょう!!

このページの先頭へ▲

安田 顕 安田 顕 2018/09/09 13:00 どうかふんばってください

みなさんのダイアリー、拝読しました。

大きな被害に遭われているなか、
『励ます心』に、心うたれました。

これから復興にむけて、なにができるのか。

共に進んでいきます。



経済産業省からのお知らせがありました。

今回の震災を受けて電力が足りなくなってきているそうで、
明日以降、計画停電の可能性があるとのことです。
本当に大変な中、節電にご協力くださいますよう、
何卒、よろしくおねがい致します。



このページの先頭へ▲

佐藤 亮太 佐藤 亮太 2018/09/09 10:00 みんなで!

キューファンモバイル内のファンメールで心強いメールを頂きました。本当にありがとうございます。

怖かった…本当に怖かったですね。

地震発生から数時間後、どうしても出勤しなければいけないという父を職場まで送るために信号機の点いていない札幌中心部を運転しました。運転席に座りながら対向車のドライバーや歩行者の方々とアイコンタクトやジェスチャーでコミュニケーションをとり譲り合いながら安全運転で進みました。皆が同じ不安や緊張があるなかに、助け合おうという心づかいと優しさをたくさん感じました。

電気は停電し、電波もなくなりスマホから情報を入れられなくなった時は今、会うことの出来ない身近な人たちを心配し、僕の手はどこまで差し伸べる事が出来るのかを考えました。そして逆に僕も手を差し伸べて頂き、この数日間を乗り切る事ができました。
野球少年でしたので、十数年ぶりに父と弟と3人で三角キャッチボールをしたのは一番の娯楽でした。懐かしかったなぁ。

北海道では多くのイベントが中止になっています。温子をはじめ、僕の演劇仲間の公演も中止になってしまいました…楽しみにしていたお客様も残念だと思いますし、出演者側もとても悔しいですよね…僕は幸いにも本番が来週なので今のところ上演予定なのですが、次に大きい地震が発生してしまったら中止になります。本番日を迎えられる事が当たり前と思っていました。本番を迎えられないかもと思うと、作品への愛情を再認識します。どうにか来週「いろは百鬼夜行」上演できますように。

おこがましいですが、北海道を笑顔に元気にしたくてオフィスキューに所属し、北海道で活動するという選択をしました。愛着のある北海道、札幌が大きな被害が受けてしまい心が痛んでいます。
みんなで手を取り合いながら、元気を取り戻していきたいな。

p.s.戸澤の家で温子はシャワーを浴びたそうだな!さぞ温かかっただろうな!ぼくは大声を出しながら水シャワーを浴びてたぞ!

このページの先頭へ▲

北川 久仁子 北川 久仁子 2018/09/08 12:00 気持ちはひとつ。

昨日はラジオ番組に全国各地からメッセージをありがとうございました。
道外の皆さんからは心配してくださる気持ちとと激励を受け取りました。
嬉しかったぁ〜、心強かったです。

そして、道内の方からは、今の状況を教えてもらいました。
タブレットの貴重な充電を気にしながらだったよね。
本当にありがとうございます。
温子も聞いてくれてたのね。
届いた「声」からは震災の生々しさが伝わってきました。
ライフラインが不通で家の中で孤独を感じていた方。
一人旅の最中、居場所を求めて彷徨っている方。
避難場所で仲間と励まし合っているという方。
炊き出しを始めるので来てください!と呼びかける方。
ガソリン積んで「今行くからね」と元気付けてくれたタンクローリーの運転手さん。
寄せられた声は今の北海道でした。

大変な状況です。

でも私、感動してました。
負けるもんか!って気持ちが伝わってきていたから。
メッセージのなかには
「ほらねきっと大丈夫」と書いてくれてる方もいましたね。
チーム☆ナックスさんの「キタミチ」のフレーズに#をつけて
エールを送ってくれているとのこと。
みんなの気持ちはひとつですよね。
北海道、ほとんどのところで停電は解消されましたが
復興はこれからです。
余震も未だ心配。でも、共に頑張りましょうね!


このページの先頭へ▲

河野 真也 河野 真也 2018/09/08 11:11 踏ん張ってください。

たくさんの皆さんのご心配、応援、気持ちが届いています。
心から、心から、感謝いたします。
ありがとうございます。

友人、知人からも、各地から、たくさんのメッセージをもらっています。
TOKIOの松岡さんや、サンドウィッチマンの伊達さんも、北海道の皆さんのことを心配してメールを下さいました。

心を寄せてもらっていることがどれだけ心強いか、救われるか、身をもって実感しています。




電気が復旧した藤尾家でダイアリーを書かせてもらい、そのあと帰った我が家はまだ真っ暗でした。
ランタンを囲むと、部屋には大きな自分達の影が。
息子と、手でカタチをつくり、影絵で遊びました。
たいそう、喜んでいました。
全体が照らされた明るい部屋ではしていなかったこと。

そのあと、子供たちを寝かしつけ、疲れたし、暗いし携帯の電波もないしで、もう寝ようと、ランタンを消して横になったところで、娘が寝ながらウンチ。

今!?

夫婦で笑いました。
暗がりでオムツ替えをしようとしたところで、復電。

ウンチが我が家に電気を運んできてくれました。

子供の前では、強く、笑顔でいたいし、そんなこと思わなくても、自然と子供が笑顔にしてくれます。

一歳ちょっとの娘には今回のことは理解できてはいないと思います。
でも、三歳の息子には、どれだけ受け止められるかわかりませんが、説明しています。

みんなに電気が戻るように、節電のことを話すと、自分で、電気を消すようになりました。
状況を把握するために必要最小限で見たテレビで、大変な被害が出た地域を見て、手伝いに行こうと言います。


「人は、優しいことが、一番強い」


息子に教えている、一番の、唯一の我が家の家訓です。

息子のその思いを、自分の思いを、たくさんのそういった思いをどう届けられるか。

もっともっと、大変な被害が出ている地域の方に、たくさんの心が寄せられていることをどうやって伝えられるのか。


大変な被害が出ている町の一つである、安平町の避難所で保健師をしている大学の同級生から、リアルな、大変な情報を、限られた充電のなかでもらっています。

2歳の子を抱っこしながら保健師の仕事をしている。子供を車中泊させながら。
保健師さんが足りない。応援は?
どうにかならないのか?


もどかしい、悔しい。

僕自身も、被災した多くの町に、迷惑にはならない、でも早い段階で、行きますからね。


そして、北海道だけでなく、豪雨被害、台風被害などで今も日常ではない状況で過ごす皆さん、心配しています。

どうか、踏ん張ってください。

このページの先頭へ▲

森崎 博之 森崎 博之 2018/09/08 07:00 おはようございます。

ようやく電気が復旧しました。

北海道の停電の状況は相当に厳しかったようです。段階ごとの復旧なので、今でも停電中、あるいは水を汲み上げるポンプが動かなくて断水中の方々もまだ多数いらっしゃるはずです。
北海道は昨日から急激に冷えてきました。なんとか早く、明かりが照らしてくれる普段の生活に戻りますように。

妻の両親と私の母が、昨日からウチにいます。
損傷が激しく家に住めなくなってしまったり、停電断水が続くため、通電した我が家に全員集合しました。
一気に8人家族、賑やかにやっています。

5ヶ月の娘もニコニコ笑ってくれるし、互いに支え合いながら、なんとかやれています。

週末の仕事がすべて中止、延期になってしまいましたが、明日夜のレギュラー放送「ジャンジャンジャンプ」は通常放送の予定です。
生放送で、お話しさせていただきます。

全国からたくさんのメッセージとエールが届いています。なんて心強い!!ありがとうね、いつも励ましてもらってばかり。
恩返しになるような仕事を今後もしていきますね!








北海道は激しく傷つけられました。
それでも人のチカラで、少しずつ復旧し始めています。
ただ、正直ぜんぜんまだ見通しが立たないことだらけです。

インフラ、流通、頑張っていただいていますが、まだ回復が見えません。
店にも商品は少ないし、ガソリンスタンドも休業あるいは給油制限で、長蛇の列が出来ているそうです。
いまだに行方不明の人たちがいます。
農業、酪農業の被害も甚大なものになっているはず。
損傷が激しく倒壊した家も多くあります。
妻の実家はもうありません。

これらのことに、これから向き合っていく事になります。

チカラを合わせよう。

冬を前に、1日でも早い復興を目指して、誰かに頼るのではなく、各員がんばろう!
子供たちに笑顔を見せて、御年配の方、困っている人に手を差し伸べよう。

今まだ下を向いていても、なにかのキッカケでひとりずつ回復して、次はひとりずつがそのキッカケになれる手助けをして、皆がまた笑えますように。

北海道は、これから力強く戻っていきます。

どうか応援お願いします。

このページの先頭へ▲

小橋 亜樹 小橋 亜樹 2018/09/08 07:00 2018年9月8日土曜日。

札幌どんより曇り空です。

けど、明るい。

全てが消えたブラックアウトの街並みからしたら、この朝の光は眩しいくらいの安心を与えてくれます。
ライフラインが復旧し、日常を取り戻しつつある方々。
未だに変わらぬ不安の中で過ごしてらっしゃる方々と同じ北海道の中でも千差万別。

ただ、この経験は厳しさの中にある優しさを結びつけ、人と人との色んな形の愛を育んでくれてるように思います。

該当地域の皆様、お見舞い申し上げます。
そして、全国からの優しさをありがとね

我が家も昨日よりライフライン復旧しまして、各情報が飛び交う中でしたが、昨日、本日、明日と予定されておりました3つのイベントが延期.中止となってしまいました。

栗山町でのイベント、イオン北海道栄町でのデビューキャンペーンイベント、北海道神宮頓宮さんでの燗謝祭りとご来場下さるご予定でした皆様、誠に申し訳ありません。

是非とも改めて宜しくお願い致します。

早く心落ち着く日々が訪れますように。
皆様、まだまだご安全に。

余談ですが…

旭川で、まさかのキャンドルディナー(仏具)やって、小橋タクシーでおくってもらった父母との時間。
電灯も何もない真っ暗な中、満点の星空ハイウェイ。
『ほら、みてみて!』と夜空指差すわたしに

『歳とってなんもみえんわ。』という母ね(笑)

普段と違う空間瞬間は、心も豊かにしてくれる部分もあるんだな。




このページの先頭へ▲

東 李苑 東 李苑 2018/09/07 21:00 少しずつ

地震発生から2日。
今もなお、snsやlineを通じて、たくさんの方々から無事や心身を心配してくださるお声を頂き
皆さんからの温かいメッセージに励まされています。
本当にありがとうございます。

外からは
手信号の際に吹く笛の音や鳴り止まないサイレン音。
街中は異様な静けさで
真っ黒な信号機が並んでいて
お店には物資を買い求め、見たことがないほどの大行列。

今は少しずつ復旧してきています。
復旧作業に努めてくださっている方々には本当に頭が上がりません。
そしてその情報を色々な形で伝えてくださる方々にも感謝です。


東家は未だ停電は続いていますが、断水はしていないのでまだ有難い状況だなと感じております。
ただ電波の回線は非常に悪く、今でもラジオは欠かせません。

昨日、昼間の明るいうちに
車庫から、充電式の作業用ライトやカセットコンロやクーラーボックスなど
ありとあらゆるものを引っ張り出してきたり
父の仕事道具もかなり役立っています。

昔から何かとストックの多い東家は
食料や乾電池は問題なく、
運良くガソリンもしっかり入っていたので何とかやっていけそうです。

昨夜は水で頭を洗い、父の仕事道具である充電式のブロアーで髪の毛を乾かしたりと
改めて、普通に電気や水道が通っている
普段の生活の有り難みを、より ひしひしと感じました。


今はというと、家族ぐるみでお世話になっているお家にお邪魔してダイアリーを更新しています。

あったかいお湯に浸からせてもらい
オムライスまでご馳走になったり
その他にも、携帯の充電だけでなく、モバイルバッテリーの充電も完了!
姪っ子も久しぶりにDVDを見れて喜んでいました。
色々と助けられてます。すごくすごく有難いです。

そしてずっと見られていなかったテレビを見て
ニュースから流れてくるあまりにも悲惨な状況に言葉を失いました。

私が思うよりもずっと、もっと辛い思いをしてる
被害に遭われた方々の事を思うと心が痛みます。

まだ余震が続き、一週間は警戒が必要です。
不安な日々が続くかと思いますが
一緒に乗り越えていきましょうね。

最後に、9月9日に開催が決まっていた
ソロイベント Rion's first suite 札幌公演の延期の発表をさせて頂きました。

時間と都合を割いて、楽しみにしていて下さっていた皆様には、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

私も残念な気持ちではありますが、皆の安全が第一です。
有難いことに、中止ではなく延期という形になったので
また日程など決まり次第お知らせさせて頂きます。
ご都合が合いましたら、札幌公演にも足を運んで頂けると嬉しく思います。

9月28日の名古屋公演がスタートということで
気持ちを切り替え、またしっかり準備したいと思います。


台風に地震、災害続きではありますが、冬じゃなくてよかった、と私は思いました。

…おっ
このダイアリーを書いている間に、私のお家も電気が復旧しました!!

1日も早く、皆さまのもとに
普通の生活が戻りますように。
こんな時こそ、みんなで手と手を取り合って助け合いましょうね。

このページの先頭へ▲