CUE DIARY

CUE DIARY

小橋亜樹 小橋亜樹 2017/10/12 13:00 雨の紅葉。

ただ今ロケで愛別町に来ています。

雨です。

けれども町中紅葉が素晴らしくてね、雨で濡れ輝くその風景がたまりません!

粋人館ってお蕎麦屋さんがあるんだけども、大正11年の商家を基礎にモダン建築との融合を果たした素敵処でね、二階の窓から見える庭園木々の色づきったら半端ないです。

フォトダイアリーにも上げておくので見られる方是非とも!


さて、いよいよです。
明後日には岩手にてのバスツアー。皆さんとルンルンヤイヤイです。

とにかく楽しみまっしょい(*´∀`)♪

では、今夜も楽しき乾杯ができますようにーっ。

このページの先頭へ▲

安田顕 安田顕 2017/10/08 11:58 10月8日 日曜日

喫茶店にて。

ぶつぶつと台詞をつぶやいてます。

今週はですね。
ふらっと旅してきました。
呉市と、広島市。
『この世界の片隅に』。
観てから、すっかりハマってしまいまして。
アニメの背景となる街並み、生活があまりにリアルで、ひきこまれてしまい。
で、ロケ地となった場所を巡ってみたくなりました。
リフレッシュ。
とともに、色々考えさせられました。
平和祈念資料館。
今まで、一度も訪れたことがありませんでした。
「一度は行かなくちゃ」。
ではなく、「行ってみたい」。
と思わせてくださったこの映画に、感謝しています。

さて。

舞台『スマートモテリーマン講座』。
お稽古が始まりました。
気がつけば、5年ぶりの講座です。
たのしみつつ、苦しみつつ、本番まで進んでいくんだろうな。
とりあえず、台詞、覚えましょう。

皆さま、良い日曜日になりますよう。

行ってきます。

このページの先頭へ▲

河野真也 河野真也 2017/10/05 23:03 感謝します!

どうも、大谷選手をクスッとさせた河野です。

そして、大人になったら総理大臣になりたかった河野です。
(恥ずかしいから言うな!藤尾!)


昨日は、本当に思い出に残る一日でした。

詳しい流れは藤尾君が書いていますが、追加するなら、

藤尾君の投球後、大谷選手は、

「ナイスボール!」

の前に、

「おお!」

と感嘆の声まであげていました。


昨日、応援にまわった僕は、投げないから緊張感なし!

ひたすら、日本での最後の登板と言われる大谷選手の空気を感じることに徹しました。

邪魔にならない程度まで近くに行き、できれば歴史に残る偉大な選手の声を聞きたい。

もちろん、集中していたら邪魔はできません。
ただ、大谷選手の方から藤尾君のピッチングに対する声を発したところで、これはいける!と思って、話しかけさせていただきました。

「ナイスボールやったでしょ!うちの相方!」


「ナイスボールでした。」


ここでもう一言。心からの気持ちを伝えました。

「今日のピッチング、目に焼き付けさせていただきます。頑張ってください!」


「ありがとうこざいます。」


これが、大谷選手との会話です。

日本じゅうが注目する試合で始球式という、こんな機会を与えてくださったLAWSONさん、関係者の方々に心から感謝いたします。

本当にありがとうございました!



あ、藤尾君のピッチングは本当に見事だったようで、

ファイターズのキャッチャー大野選手が、
HTBの谷口アナウンサーに、藤尾君のボールについて


「普通に凄かったし」
「ビビったし」


というLINEを送って下さったそうです。


ただ、

皆さん、どこかで藤尾に会ったら気をつけてください。

あいつ、今、メチャクチャうっとうしいですから。

始球式の話を何回もしてきますから。

褒められた事がない奴が初めて褒められて、とんでもなくうっとうしいことになってますから。


そんな状態のなか、オクラホマは今週土曜日、北海道情報大学の学園祭でトークと漫才のライブをさせて頂きます!

今回の舞台裏、他にいっぱい話したいことだらけなので、おそらくその話になるかと……。

ましろと一緒に行きますので、ぜひ遊びに来てください^_^


そして、改めまして、ファイターズファンでよかった!
ファイターズは、道民の誇りです!

まだ試合はありますが、今シーズンもありがとうございました!!!

このページの先頭へ▲

藤尾仁志 藤尾仁志 2017/10/05 12:00 LAWSON DAYを終えて。

まずは、

大谷投手完封おめでとうございます!

本当に素晴らしいピッチングでした!

日本最後の登板とも言われるマウンド、きっちり目に焼き付けさせて頂きました。

そんな日本中が注目する大谷選手の目の前で始球式をやってきました、、、


オクラホマが!!!


河野はどちらが投げるか分からないと言っていましたが、そこは僕に決まっています。

小学4年から高校3年までずっと野球をやっていました。

小学生の時の夢は当然「プロ野球選手」だったわけです。

小学生の卒業文集に、将来の夢は「内閣総理大臣」と書いたあいつとは野球への思いがそもそも違うわけです。

という訳で、

僕が投球担当、河野が僕の応援担当となりました。

思い起こせば今シーズンの開幕戦、事務所の大先輩でもあります大泉さんが務めた始球式。

投球内容は置いといて(笑)、、、

そこから始まったシーズンを同じ事務所の後輩が締めくくる訳ですから、最高のボールを投げて会場のテンションを少しでも上げる事が使命だと思い、マウンドに上がりました。

満員のドーム、ホーム最終戦、大谷選手最終登板(?)という高揚感に満ちた空気。

そして、すぐ近くに大谷選手。

勿論、頭は真っ白です。

そんな中、

河野真也さんの背番号

130
130
122

はスリーサイズです。

という場内アナウンスで、ドームがどっと沸いたかと思いきや、、、

何と!近くにいた大谷選手もクスッと一笑い!

そして、いよいよ僕の投球です。

ワンエンドアップから投じた球は構えたキャッチャーミットにまっすぐ吸い込まれ、パンッ!と弾ける音がなり響いた瞬間、、、

何と!投球直前で集中していた大谷選手がびっくりした表情で「ナイスボール!」と声をかけてくださったのです!!!

あの世界の大谷選手からの「ナイスボール」ですよ!?

大泉さんからの「面白かったね。」も相当嬉しいですが、正直そこは異次元の喜びですよ!

大谷選手と会話するのが目標だった河野はすかさず「ナイスボールやったでしょ!うちの相方!」と大谷選手に言ったそうです。そしたら「ナイスボールでした。」と改めて言って下さったんです!!!

まさに奇跡が起きた瞬間でした。

臨場感たっぷりに書いてますが、僕はド緊張で自分の事だけに集中していたので、全て今朝のイチオシ!モーニングを観て知った事なのですが、、、笑

本当に貴重な体験をさせて頂きありがとうございました。

何より、

大谷投手が完封しチームが勝利した事が嬉しいですし、ホッとしています。

だって、もし良い結果じゃなかったら「オクラホマが始球式したからや!」って、みんな言いたいですもんね?笑


とにかく、


LAWSON DAYは今シーズンの悔しさを来年に必ずぶつけてくれる希望の光が見えた素晴らしい試合でした。

ファイターズの皆さん、本当にお疲れ様でした。

来シーズンもしっかり応援させて頂きます!




このページの先頭へ▲

河野真也 河野真也 2017/10/03 22:05 LAWSON DAY

なんと!

明日、札幌ドームで行なわれるファイターズのホーム最終戦で、オクラホマが始球式をさせていただきます!!


今シーズンの初戦、大泉さんが始球式を行ない、最終戦でオクラホマがやらせていただくという、なんとも運命を感じる流れ。


現在、ファイターズは5位という残念な位置にいますが、一年間、全力プレーを続けてきてくれたことへの感謝の気持ちを強くボールに込めて、全力投球してきます!




僕か、藤尾が。


はい!そうなんです!
どちらが投げるか、まだ、正式に話し合っておりません!

藤尾は勝手にピッチング練習をしているようで、

「大谷選手目当てのメジャーのスカウトにアピールしてきますわ!」

なんて、ほざいているようですが、まだ正式に話し合ってないのです!

藤尾もまわりの人も、僕の見た目で勝手にキャッチャーをやるもんだと思い込んでいるようですが、僕はそんなこと一言も言ってない!

明日は、ケンカです!

やったります!!

このページの先頭へ▲

田中温子 田中温子 2017/10/03 19:00 「ビバーク!」始動!

すっかりダイアリーご無沙汰してしまいました。

こちらでは大変遅くなりましたが、
亜樹さん、お誕生日おめでとうございました!

近々、美味しい日本酒を酌み交わしながらお祝いさせてください♪
(田中が日本酒好きになったのは、間違いなく亜樹さんのお陰です)


さてさて、気がつけば10月。夜はすっかり寒い札幌です。
そんな中、NEXTAGE第4回公演「ビバーク!」今回も企画始動いたしました!

Twitter企画「アナタにチケットお届けします!」
皆様の元に、我々ネクステメンバーがチケットをお届けに伺います。
申し込みは昨日から8日までの1週間!

札幌近郊で受け渡しが出来る方、たくさんの方に直接お渡しできるのを楽しみにしております。

詳しくはNEXTAGEのTwitterアカウントをチェックして下さいね。
@NEXTAGE_TW

ローソンチケットでも、チケット発売中です。
いろんなイベントが重なる秋ですが、ぜひ皆様NEXTAGEに会いにくださいね。

間も無く稽古開始、全力でビバりますっ!!

このページの先頭へ▲

大泉洋 大泉洋 2017/10/02 09:00 今日ねー

朝早く目が覚めましてねー。なんせもう、年寄りだから(笑)
そしたら天気が良かったのでねー外を散歩したんですよ。

なんせ天気が良いから。

そしたらねー

雨がパラーって降るんですよ。

ほんの少し、パラーって。

晴れてるんですよ?

天気良いんです。

でもパラーって、、降るんですよ。

どうやらね、僕の上だけなんです。

僕の上に、小さな雨雲がありました。

なんか見上げたら、照れ笑いしてるような小さな雨雲ですよ。

「すみません(笑)上から言われてるんで(笑)」

みたいな(笑)

ちょっと笑っちゃったもの私も。

たまにあるんですよね。私だけに降る雨。

皆さんはそんな経験、ありませんか?

それでは皆さん今日も元気で、

行ってらっしゃっしゃい!!


あ、あきちゃん!

だいぶ遅れた。

ごめん。

お誕生日、おめでとう!!

今年はなんとか一緒に飲みましょう!!

お誘いします!!



このページの先頭へ▲

安田顕 安田顕 2017/10/01 12:00 10月1日 日曜日

東京は、秋晴れです。

部屋に重なり溜まっていた書類を捨てに外に出ましたら、
陽ざしが心地よく。
意味もなくあたりを歩いてきました。

最近、こうの史代さんの作品にハマっています。

なんだか、上っ面じゃなくあったかくて。
登場人物が、皆愛おしく。
昨晩はこうの史代さんの漫画を機内で読みながら、ボロボロ涙してました。
CAさん、不気味だったろうなあw

ビートルズのCDを買いました。
1965年のハリウッドボールのコンサート。
買っても聴かずに、ただ手元に置いておく。
そして、しばし、ただ眺めるだけ。
だって聴いたことあるもの。たぶん。
それでも、買わずにいられない。
あゝ、無駄遣い。
わかってるけど、やめられませぬ。

もうすぐ、お昼。
さて。
今日は何して過ごしましょう。

……CDをPCに取り込んで。
良いお天気ですし、外に出て。
喫茶店なんか行っちゃって。
ビートルズ聴きながら、こうの史代さんの小説読もうかな。

そんな風に過ごそうかしら。

皆さま、良い日曜日を。





このページの先頭へ▲

小橋亜樹 小橋亜樹 2017/09/30 13:00 カントリーフェスティバルで乾杯しよう!

私の朝声を聞いたご近所のコンビニ店員さんに『風邪ですか?!』と心配され「酒がれですよ。」と答えるとヽ(; ゚д゚)ノ ←のような顔でのど飴を渡されました。

ごとうさん、ご心配ありがとうございました。

最近では『乾杯しよう!』が挨拶変わりとなっております私ですが、早速日曜日一緒に乾杯しませんか?

私がスルメ大使を務めております道南福島町『第33回 カントリーフェスティバル』MCでお邪魔しちゃいます。

海峡まぐろ解体ショーを始め、各イベントが目白押し!美味しいものも盛りだくさんです。


とき 10月1日(日)10時〜15時
ところ 青函トンネル記念館駐車場

うんまいマグロと日本酒でいっぱいやりまっしょーっ!

皆様のお越しを心よりお待ちしておりますよーっ!

いやしかし、私の朝一の声。
これはもう場末スナックママ声選手権があったら入賞間違いなしですね。
この声で歌う北原ミレイさんの《石狩挽歌》最高です。

いつか聴いてください。

このページの先頭へ▲

小橋亜樹 小橋亜樹 2017/09/28 19:00 皆様ありがとうです(*^ー^)ノ♪

小橋亜樹を応援してくださるすべての皆々様。そしてCUEタレント&スタッフの皆様。
お祝いメッセージの数々誠にありがとうございました。

ファンメールへの書き込みを全て読み終えた時、涙が流れ落ちました。
こんなにも心にパワーをくれる、愛ある皆様からの言葉。
宝ですわ。ほんとに。

そして歳を重ねるごとに両親へご先祖様たちへの有り難さが大きなものになっております。

今私が、小橋亜樹としてこの北海道の地で生きていることの尊さ。

ね。
10年前なんて《尊い》なんて思ったこともなかったもの。
様々な出会いと別れ慈しみと浄化、許しに希望と優しさと厳しさと、総じて『愛』が生まれてきた意味を教えてくれるんだって。
素直に思え口にできるもな。

母からもメールが届きましてね。

「45年前の9月27日、午後4時20分に生まれてくれてね。早いもんだねぇ。
帝王切開でね、15センチ切ったんだからね。
くりっくりの天然パーマでね。
アジア大陸のように広く樹氷のように美しい心をもつ人間に。

『亜樹』

体にだけは気を付けて、ひとしといつまでも仲良く、ファンのみなさんを大切にお仕事頑張ってね。一番の亜樹の応援団長より。」


切ったセンチ情報必要か?!と思いながらも涙がとめどなくね。

ありがとう。

そして思います。《ありがとうはありがとうを生む》ってことを。

皆様からのありがとうをしっかり受けとりました。
私はこのありがとうを心に、四股を踏む所存でございます。

小橋亜樹 45歳と1日。ありがとう!!!!!




このページの先頭へ▲