CUE DIARY

CUE DIARY

戸次重幸 戸次重幸 2016/12/15 16:11 明日公開!『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』

昨日の事です。

昨年の『フォースの覚醒』に続き、今回も……



一足早く観てしまいました!!



今回も、日本で一番早い試写会でした。

(役得以外の言葉が見つかりません!あざっしたぁ!(号泣))




観終わった直後にWEBページ「クランクイン!」さんの取材があったんですが、

はっきり言って、気持ちを全然上手く伝えられませんでした。


それほどの、興奮&感動!!



今回のテーマは

【STAR WARS世界における、リアルさの追求と革新】

だったように思えます。



デス・スターの兵器としてのリアルさから、

ブラスターの一発の重みというリアルさ。

ひいては「戦争」それ自体のリアルさという……。



ああ、書きたい!!



しかし、ここであまりに詳しく書くと、

「クランクイン!」さんで話した内容と重複してしまうので控えますが、

でも、これだけは言わせてください。




今回は、

STAR WARSを今まで一度も観てない人も、




「観て良し!!!」




いや、いや、いや、いや、

そりゃ、そりゃ、そりゃ、そりゃ!

観た方が良いに決まってますよ!今までを!


少なくとも、エピソードの4・5・6・1・2・3は!

(この順番通りに観て欲しい訳は……もう飛ばしますね)


でもね、今回はそれほど


「【その映画単体としての完成度】が素晴らしかった!」


言い換えるなら、



「この作品からSTAR WARSファンになってもらって、

 それから全ての作品を観て、最後にまたローグ・ワンを見れば良い」



STAR WARSを観てない人にも、

こんな風に寛容になれるほど、この作品は素晴らしかった。

(上からですみません!)


(あ、ちなみにご存知でしょうが、

 ローグ・ワンはエピソード3と4の間、正確には4の直前の話です)


(当然!ご存知ですよね!?)(……ね!?)



久々にウザい感じのダイアリーになってすみません。

しかし、結婚してもテレビ台の上にライトセイバー(アナキン仕様)を

ずっと飾ってるSTAR WARSファン私ですので、どうかご容赦ください。



さて、試写では3Dで観させていただきました。


果たして……


4DXであと何回観れるか?


今から楽しみで仕方ありません!!(歓喜)



最後に……

「はい、STAR WARSシリーズ。ぶっちぎりで最高傑作です!!」



あと、もう一つ!

「観た直後、ほんとに直後!必ずエピソード4が観たくなるはず!」

(俺は帰宅後、速攻観た)


このページの先頭へ▲

小橋亜樹 小橋亜樹 2016/12/15 16:00 でた!

見知らぬ隣席大学生風男子のふんどしで相撲を取ろうとする大泉洋様。

先程、白老町ロケで出会ったCUE大好きなお母さま《芳子さん》が

『ジャンボリー観に行ってしぬほど笑ったの!しかもアキちゃんにこうしてバッタリお会いできるなんてっ!!!もうしんでもいいわぁ〜わたしっ!』

とおっしゃってましたので

『生きてDVDをご堪能下さいね!』と伝えておきました。


皆様、ジャンボリー漬けの毎日をお楽しみに(^o^)

このページの先頭へ▲

大泉洋 大泉洋 2016/12/14 19:30 いよいよ本日発売になりましたー!!

CUE DREAM JAM-BOREE 2016「仲間」〜親愛なるあなたへ。


今回のDVDは私が本編の編集にもしっかり携わりました!

よって私が4ステージ全ての回を見て、最も面白いと思う回をシーンシーン、カットカットで拘って繋いでおります!

だからたまに髪型とかは繋がってないかもです(笑)

でも、それでも!あの平成の怪物安田顕さん演じる、「安田先輩」はあまりにも毎日言うことが違う!しかも毎日死ぬほど面白いと言うことで、仕方なく、特典映像に、本編では入れられなかった爆笑回も入れました!

ですから、あなたが見てない安田先輩も見れます!


そして今回のジャンボリー最大のハプニング、「戸次さん、トロッコ乗り遅れ事件」も収録いたしました!!

見れなかった方はこちらも是非!!

とにかく面白いあなたと私達のこの夏最大の思い出、CUE DREAM JAM-BOREEを是非ともお手元に置いて下さい(^ν^)

見れなかったと言う方はもうもう、あの場に居たかのような臨場感のDVDになっております!

どうぞお楽しみにー^_^


あ、アキちゃん、

その、説教をしていたの、



僕です。

このページの先頭へ▲

小橋亜樹 小橋亜樹 2016/12/13 13:00 隣席のお説教が凄い!

本日お昼はスープカレー。
初めて入ったお店ですが、私好みの旨さ!

で、

なにげに聞こえてくる隣席の会話が凄いです。

大学生風の男性二人が向かい合っておりまして真剣な眼差し。


『お前さぁ、世の中信用が大切なんだよ。何か新しいことを始める前に片付けなきゃいけないことがあるだろうさ。やりたいことばっかりやってたって置いてきた過去の負はなくならないんだぞ?
お前、ばあちゃんのこと大切にしてるか?お前の今があるのは、そういう人たちがいてくれたお陰なんだって。
時代とか世代じゃなくて、やるかやらないかはお前次第だろ?
人に思ってもらえないって嘆く前に、お前がやってないことを自信で認めて、それから何処へでも歩んでいけよ!』



もっともだ!!!


店内に流れるワム《ラストクリスマス》に乗って耳に届くそのお説教が素晴らしい件!

自らにも当てはめてみる。


うん!もっともだ!!!


勝手にありがたくなりました。
店員さんに「あのお二人に納豆のトッピングを」と言いたくなる気持ちを抑えて一人チキンレッグからしつこいくらい身を削ぎ落としていた私です。


若いとか、世代じゃない。


生涯人生勉強!


さっ!英気を養いました。今夜も楽しき乾杯ができますように(・∀・)人(・∀・)

このページの先頭へ▲

河野真也 河野真也 2016/12/09 18:32 すっかり雪景色

ファンミの時は雪のない札幌でしたが、今はしっかり積もってさらにツルツル。

しっかりと、冬がやってきました。

ファンミ翌日、大通公園のミュンヘンクリスマス市に行ったら、ファンミに来られていた方がいらっしゃってご挨拶。
その翌日、HTBでファンミに来られていた方とご挨拶。
その翌日、立ち寄ったコンビニでファンミに来られていた方とご挨拶。

札幌じゅうにファンミ参加者の皆さんがいらっしゃったようです。

遅くなりましたが、ファンミに参加された皆様、ありがとうございました!
フォトダイにあげた豚丼屋さんに「行ったよ〜!」というコメントもたくさんいただき、満足してもらえたようでよかったです^_^


そして安田さん、改めてお誕生日おめでとうございます。
楽しみ過ぎて追い越しちゃった安田さんが大好きです。(ある回のファンミ)

大泉エッセイ、海外での発売おめでとうございます!
台湾に旅行に行って本屋さんに並んでるの見たいなあ。その為だけに台湾行ったりしたいなあ。
サイン会やって下さい!僕、行きます!!


さあ、2016年も残り1ヶ月をきりました。
気合い入れて!
風邪をひかないように!
インフルエンザにならないように!

一生懸命お仕事頑張りましょ〜!!!

このページの先頭へ▲

藤尾仁志 藤尾仁志 2016/12/09 15:40 ファンミからもう1週間ですか、、、

早いですね。

あの楽しい時間が終って、「今年も終ったな〜。」なんて事を感じながら過ごす1週間でした。

大掃除はいつする?実家に帰る?帰らない?帰るなら飛行機は空いてる???年賀状のデザインは???その前にクリスマスは?息子がサンタさんにお願いするプレゼントが毎日変わるんやけどどうする?何このヤフーニュース?大泉エッセイが海外でも売られるの!?スゲ〜!ファンミでみんなでお祝いしたけど、安田さんの誕生日か!おめでとうございます!

そんな感じで今日を迎えております。

でも、まだ12月9日なんですよね。

意外と通常運行の日々が残っているんですよね、、、。

もう少し気を引き締めて頑張らなければ!

この後、イチオシ!で押尾コータローさんの生演奏が聴けるみたいです。

楽しみ!

そんな訳で、素敵な年末年始を迎えたいですね〜。






このページの先頭へ▲

大泉洋 大泉洋 2016/12/08 14:21 いやいや!いきなり2つ情報解禁になりましたな!!

まずは!私、真田信之こと大泉洋!ついに信州上田に凱旋しますぞ〜!!

いやーなかなか真田丸関連のイベントに行けず忸怩たる思いでおりましたが、ついに行けます!!

しかも、会場があの青天の霹靂でもお世話になった、上田映劇さんですよ!!

こんな嬉しいことはありません!!
待ってろ!長野の人々ーー!!
そして大好きな上田映劇支配人コマさーーん!!

あ、チケットの取り方はNHKさんの真田丸のホームページの、「イベント」の中の「真田丸トークトークトーク」の中の更に「緊急スピンオフ企画」のところを見てね(^ν^)


まぁCUEのホームページのニュース、イベントから飛べます。



そしてそして!

なんと「大泉エッセイ」が海外で出版されることになったってさー!!


これもびっくらこいたねー\(//∇//)\

台湾、香港、マカオって、誰か読んでくれる人いるのか(笑)

でも海外の人がどんな風に読んでくれるのかとても気になります!!

いやーサイン会開きたい!!

例えだれも来なくても(笑)

とにかく未だに買っていただける人がいるというあの本には我がことながら驚かされます(笑)

ありがとう大泉エッセイ、


ありがとうございます皆様。


よーし待ってろー台湾、香港、マカオー!!

くだらない本が君たちの元へ飛んでくぞーー!!!

びっくりさせちゃっからなぁーーー!!!

このページの先頭へ▲

安田顕 安田顕 2016/12/08 13:06 御礼

撮影中。

遅ればせながら、ファンミーティング、
ありがとうございました。
そこで誕生日をお祝いしていただき。
毎年、皆様にお祝いしていただける自分は、本当に幸せものだと、
しみじみと感謝の思いがつのるばかりです。

本日、43歳になりました。

両親、家族、友人、仲間、
ファンの皆様。
心から御礼申し上げます。

いつも、本当にありがとうございます。

これからも、
なんだかんだと、
なにやかにやと、
やんややんやと、
あーだこーだと、
そんなこんなで、
人生歩んでいきましょうね。

これからも、よろしくお願いいたします。

またね。

このページの先頭へ▲

戸次重幸 戸次重幸 2016/12/06 18:04 通常営業。

ファンミーティング、

今年もたくさんの方々が、いたる所から来て頂いて、

誠にありがとうございました!!


また、来年盛り上がりましょう!!

(と、その前に来年5月にまたイベントがあるんですが)




さて、昨日はオフでゆっくりと休み、

本日は新たな作品のクランクインでした。


XXからファンミと、特別なイベント続きで、

本日はようやく「現実が始まった感」を感じておりました。


今年も、仕事納めまで気を緩めることなく、

駆け抜けたいと思います!

皆様も、共に頑張りましょう!


このページの先頭へ▲

小橋亜樹 小橋亜樹 2016/12/05 18:56 ファンミーティングありがとう!

今回も3500人のファンの皆様と時を紡げ、心結ぶ事ができ、本当に感謝です。ありがとう!


全国各地からこの為に休みを取り参加してくださったお客様に心熱くなります。


みーんなが笑顔なんですもん。
みーんなが喜々としているんですもん。

当たり前じゃない日常の積み重ね。
当たり前じゃない皆さんとの出会い。

繋がるには訳があるんです。


『ありがとう!』


毎年毎回毎日いつも「こころ」に思ってる。

これまでも、そして、これからも。


このページの先頭へ▲