CUE DIARY

CUE DIARY

戸次重幸 戸次重幸 2015/04/09 06:06 Dobré ráno (ドブレーラーノ)

チェコ語です。


かなり太ってきた戸次の朝刊です。


連日の美食ツアーに加え、本日のおにぎり鹿児島ロケで、

トータル3kgは太ったと確信してます。


ま、人生ONとOFFの連続。

趣味の部屋が終わったら、またがっつりダイエットしてやりますわ。



さて、鹿児島は昨日は雨模様だったんですがやがて晴れ出し、

本日は20度越えの快晴ということ。

既に夜のコンビニには、虫が集まってました。


暖かくなるのはいいことでですが、

その分虫(蚊&蛾)も発生してくるのは参りますよね。


地球降下作戦で初めて地球の風土を経験したジオン兵が

「早く虫のいない清潔なジオンに帰りたいぜ」

と言った気持ちがよく分かります。



あいつらも食物連鎖の一端を少しは担っているんでしょうから、

その根絶は無理にしても、

せめて「蚊に刺されても痒くも腫れもしない予防接種」なんて

実現しないんでしょうかね?

花粉予防のブロック注射があるぐらいなんですから。


自宅のマンションは、割と高い階層に位置しているのも関わらず、

網戸をしていても蚊が入ってきます。

(網戸の性能……どうなってんの!)


以前台湾のタワー101の展望台に登った時、

90階の展望階の窓にも蝶が張り付いていたの見て、

「ああ……上昇気流に乗って勝手にやってくるんだな」

と納得した事があります。


つまり蚊も同じなのだと。


こうなったらもう、

人間の身体の方を変えていくしかないと思います。


頑張ってください!製薬会社の開発部のエリートの方々!

【物造りの日本人】の根性を、是非見せてください。



では、また明日の朝!

このページの先頭へ▲

戸次重幸 戸次重幸 2015/04/08 06:14 Добро утро!(ドブロ・ウートロ)

ブルガリア語です。


昨日香川から帰ってきて、

私は今おにぎりで、鹿児島にいます。

明日東京に帰ったら、翌日には趣味の部屋で新潟です。


【根無し草】


4月の私はまさにそんな感じです。


そうなると、【家にいる時間】が、

いかに貴重でスペシャルでありがたいかと、

結局「毎日感謝」の精神を実感できて、いい感じです。



昨日は『悪童』関連の仕事で、いろいろ語りました。

NACSのことを。


不思議ですわ。グループって。


人に話せば話すほど、

自分がNACSにどんな想いがあるかと、再発見。


おっさん集団の演劇ユニットに、

自分が何を求めているのか?どうなりたいのか?

その環境になって初めて、口がつらつらと動き、語り出す……。


なんか、最近、本当に自分を取り巻く全てに、感謝の気持ちが



止まらない。



明日いきなり死ぬんだとしたら、そりゃ嫌だけど、

死期があらかじめ分かっていて、

感謝の気持ちを、自分の大事な人たちに1週間以内に伝えて死ねるなら、


うん……まあ、いいかなと。


それぐらい、充実してるんだなと。思う次第で。はい。


物質的な欲望は、もうなくなってるかもしれない。

そして精神的な欲望は、まだ見ぬ領域のことなんて分かりもしないから、

結果、今の現状でいいやと。


だめだ。


こんなとりとめもなさすぎる事を垂れ流しちゃいけない。


ネット社会に甘えている……。

(うわ。これは【めんどくさい人間】と思われるに充分な文だわ)



「It's gonna be all light. Don't worry be happy.」


こんなポジティブな言葉が、

最近の私のモットーになってます。


能天気で何が悪い?


【能天気になれること】


そのいかに困難なことか?

(うわあ……さらにめんどくさい……!)



やはり私はネットに向いていないのかもしれません。



それでも「良し!」としてくれるなら、

この場を続けていきます。



では、また明日の朝!











このページの先頭へ▲

戸次重幸 戸次重幸 2015/04/07 06:53 Hyvää huomenta. 〔ヒヴァーフォメンタ)

フィンランド語です。


高松の寿司の名店にて、たらふく寿司を堪能してきた戸次です。


いやいやいや、美味かった!


「人生最後の食事」は「寿司」と決めている戸次ですが、

やはり「今日ここの店にして良かった!」という店でした。


寿司はアート。

寿司は人生。

寿司こそ、究極の和食。


究極のオープンキッチンということだけでも

寿司は間違いなく世界最高峰の料理かと。


一口咀嚼して、「ぐおおおおお!!」


と悶えるほどの一貫に出会えたときの感動&至福感。

「はい、日本人最高!超リスペクト!」

つくづく自分が日本人に生まれてきて良かったと思える瞬間……



それが「寿司食ったとき」!



そんな人間、戸次重幸は、明日も仕事です。

東京帰ってすぐです。


ありがたい。


では、明日の朝!







このページの先頭へ▲

大下宗吾 大下宗吾 2015/04/06 15:18 あと44本

こんにちわ釧路出身大下です。

釧路と言っても実は釧路市と釧路町があるんですよ。
僕は釧路市の方です。花時計のあるのが釧路です。
幣舞(ぬさまい)橋という読みづらい漢字の橋があるのも釧路市です。

釧路のイメージアップキャンペーンを始めて3ヶ月、少しは釧路について知っていただけてますでしょうかね?よろしくお願いします。


ではこの1週間で見た映画です。

146、ラブ・レター パイランより
147、ロボコップ
148、君とボクの虹色の世界
149、シンデレラ(実写版)試写会
150、バグダットカフェ
151、少林寺
152、脳内ポイズンベリー 試写会
153、寄生獣 完結編 試写会
154、E.T 20周年アニバーサリー特別編
155、イエローハンカチーフ
156、レンタネコ

今週のおすすめはどれかなー。やっぱりシンデレラかなー、原点にして頂点というか、誰もが知っていて先がわかってはいるけどカボチャが魔法で馬車になる映像技術には普通に感動しちゃったもんな、女子か!って自分に突っ込んじゃったわ。

高級フレンチとかおしゃれなイタリアンとか食べたつくした後に、やっぱりたまごかけごはんが好きだなって思える感じかな。


シンプルイズベストです。


でもねーラブレター パイランより
もいいんですよ。これって浅田次郎さんの鉄道員(ぽっぽや)っていう短編集の小説の中の「ラブレター」っていう短編が元になっているんですよね。ラブレターっていう映画は小樽を舞台にした岩井俊二監督の映画の方が有名かもしれませんがそれではありません。
これは韓国の監督が韓国を舞台に撮った映画です。もちろん日本版のラブレターもあるんですけど、舞台背景が外国の方がリアリティを感じられるのでこっちがおすすめです。

純粋な人ほど泣く確率高いそうです。



映画鑑賞年200まで50本を切りました。
いったい、どこまでいくのだろうか。


素敵な一週間を!

あ、青木一平おめでとう。

このページの先頭へ▲

河野真也 河野真也 2015/04/06 15:16 11年ぶりに……

今日、イチオシ!モーニングの生放送のなかで、哀川翔さんにお会いしました。
サンサンサンデーの企画でインタビューさせて頂いて以来、11年ぶり。
その時がインタビューというもの自体、初体験で、しかも翔さんで、ド緊張して、グダグダで、翔さんをイライラさせて……。

サンデー的にはおもしろくなったんですが、翔さんには申し訳なさ過ぎるとずっと思っておりまして……。


今日、コーナー前に、その時の話を翔さんにちょっとできたんです。
そしたら

「そう。そんな事あったの?11年か。じゃあ、今はもう大丈夫でしょ。」

と笑って言って下さいました。


その表情と言葉がありがたく。

さすがアニキ。
かっこいいオトナです。



シゲさん、ツアーお疲れ様です!
充実のご様子が、伝わってきますね〜。

僕が去年、インタビューさせて頂いて以来、その雰囲気、お話、たたずまい、行動、全てがかっこいいオトナで、尊敬しまくっている中井貴一さんと共にやってこられる北海道公演、楽しみにしてま〜す!



えっと……それにくらべてこんなオトナもいるんだという、大泉さん。


あの……ダイアリーの刑、僕、なんで?

藤尾が誕生日のお祝いコメントを書かなかったから、藤尾がダイアリーの刑というのはわかるんですが……なぜ……僕まで。


あ、このせいかな?
僕のお祝いコメントについて大泉さんが書いてた

「あと河野もなんかおざなりな感じやなぁ。まぁこれくらいでみたいな。あいつ怒らん程度にみたいな(笑)」

っていう件。


なんでバレたんやろ……。
僕、サトラレなのかな……。


いやいや、ダイアリーの刑など関係なく、もちろん公開したら観に行く気満々でございます!!
5月16日!
楽しみにしてます!!


あ、一平が誕生日について、ネクステージブログでツッコんでますわ(笑)

このページの先頭へ▲

戸次重幸 戸次重幸 2015/04/06 06:31 Labas rytas (ラーバス リータス)

リトアニア語です。


昨日、松山公演を終えて、本日は高松公演です。


松山では、2000人のお客様に本当に暖かく迎えてくれて、

その夜の飲み会では「なんか我々の方が感動してしまったね」

などと言い合い、キャスト一同感謝の念が絶えませんでした。


ありがとうございました!


そして、本日のうどん県公演。

もちろんうどんを最低2杯はいただいて、充分過ぎるパウアーをつけてから、

本番に挑みたいと思います。


(おそらく、少なくとも私はハシゴするでしょう。)

(美食倶楽部平会員として)



やはりツアーは最高ですね。



夏の『悪童』も楽しみです。

ただ、美食倶楽部名誉会員のあの怪物二人(森崎・大泉)

のペースには、毎回とてもついていけませんが……。


今年は「戸次重幸舞台イヤー」ですが、

舞台に立たせていただいて、

毎日起こる些細な変化や出来事を感じながら

それでも物語を前へ進めているとき、

改めて

「ああ〜〜。俺って舞台が性に合っているんだな〜〜」

と感じてしまいます。


それもこれも、「観ていただけるお客様の存在」があってこそ。

本当にありがとうございます!!



では、また明日の朝!


このページの先頭へ▲

戸次重幸 戸次重幸 2015/04/05 03:49 God morgen (グモーン)

ノルウェー語です。


さて、大泉が律儀にツッコミの数々を披露するなか、

私は本日から趣味の部屋の全国公演がスタートします。


まずは、愛媛県松山市!松山公演です!


愛媛県からスタートって、ツアーとしてはなかなか珍しいです。


こう言うと愛媛の人に怒られそうですが、

(「俺たちの言葉は俺たちの言葉だ!」)

北海道出身の人間からすると、

やはり九州に近いからでしょうか、言葉が似ている気がします。


昨日松山入りをして、寿司、ラーメンを堪能。

ホテルに戻ってからも、普段は食べないスナック菓子もたらふく食べました。


既に、ちょっと太った気がしてます。


しかし!


【食い倒れろ!全国ツアー!】は、まだまだ始まったばかり。


楽しいですわ。嬉しいですわ。


本日は公演後、即高松へ移動。


あの「うどん県」では、一体何杯のうどんと出会えるか、

早くも楽しみです。


嗚呼、私は本当に食べることが大好きなんだなと実感してます。


とにもかくにも、

本日の松山公演、頑張ります!

(5日間のブランクはありますが、絶対大丈夫です)



では、また明日の朝!

(高松よりお届けします)







このページの先頭へ▲

大泉洋 大泉洋 2015/04/04 22:52 そして、藤尾くん。

なんかもうちょっと俺に突っ込むなりしてくれないと、なんか俺悪もんじゃん!!

なんか普通に良い話書いてるけど。

なんかそんな良い事を思わせてくれた映画って事ね。

いきなり真面目なんだもんなぁ。

このページの先頭へ▲

大泉洋 大泉洋 2015/04/04 22:34 今日が一平の誕生日?

来年からお前の誕生日は2月30日だ!!

いやー凄いなあ4連ちゃんなんですね会長。


そういえば、会長も僕の誕生日に触れてくれてなかったっすねー。


ん〜。


忙しいので書けなくて当然ですよ〜!!
いつもお仕事お疲れ様です!!

不便な便利屋の放送楽しみにしてます!

若干衣装には不満ありますけど、放送楽しみにしてます!

あなたの犬、大泉洋でした!!

一平誕生日おめでとう!

このページの先頭へ▲

藤尾仁志 藤尾仁志 2015/04/04 19:51 ダイアリーの刑

私事で恐縮ですが、、、

つい先日、とある映画を観た帰りの車中、奥さんとのこれまでを振り返った瞬間がありました。

息子も2歳になり、最近ではパパとママとして互いに仕事をしながら慌ただしく過ぎ去る日々を送っています。

そんな今、出会った頃を振り返る作業はとても恥ずかしい事です。

決して思い出したくない訳ではないのですが、どうにも照れてしまいます。

でも、その瞬間は自然に記憶のメモリが当時に巻き戻っていました。



初めて会った時の事、同棲を始めた時の事、それぞれの親に会った時のこと、、、

今とは違う2人の初々しい記憶が一気に溢れ出てきます。

そんな中、結婚前に妻が僕に言ってくれた言葉を思い出しました。

「好きな事していいからね。仕事がなくなったら私が食べさせてあげるから。」

僕はこの時、目に涙を浮かべた事を覚えています。

「なんで、俺なんかに、、、。ありがとう。」

この言葉がなければ僕は結婚出来ていなかったかもしれません。

情けない男です、、、。

本当であれば「俺が何をしてでも食べさせるから結婚してください!」と言うのが筋です。

僕はそんな男なんです。

ただただ情けない男なんです。

そんな男だということも全部引っくるめて奥さんは僕に真っ直ぐその言葉を伝えてくれました。

ふと、今の自分の胸の奥から熱いものが込み上げてきました。



ありがとう、、、

こんな自分と結婚してくれて、、、

ありがとう、、、

こんな自分の子供を産んでくれて、、、

ありがとう、、、

こんな自分だけじゃなく、両親も大切にしてくれて、、、



正直、共働きで子育てをしてという毎日の中ではぶつかる事もあります。

ちょっとした事が少しずつ溜まって、相手を思いやれない瞬間があります。

こんな僕の奥さんでいてくれる為に彼女はいったいどれだけの事を我慢してくれているのか、、、

めちゃくちゃ腹が立つ事もあるでしょう。

ぶん殴ってやりたい瞬間だってあるはずです。

でも、、、

それでもこんな自分と一緒にいてくれる奥さん、、、



本当にありがとう。



そして、こんなにも素敵な時間をくれた「駆込み女と駆出し男」に感謝です。



最後になりましたが、大泉さんお誕生日おめでとうございます。

これからも素敵な映画にいっぱい出演してください。

このページの先頭へ▲